深く『聞く』ことは悟りへの道

聞くとは?会話の聞くでもありますが、深く『聞く』と言った場合、聞き方に奥行きが出てきます。 ...

感情トレース

『身近な友達や憧れている人の仕草や言葉遣いイントネーションを無意識に真似てしまいます。』と ...

言葉を聞かない

言葉は言いたいことそのものではありません。 言葉を捕まえて、『ああいった。こういった』と言 ...

心と言葉

言葉と言葉が指し示すものは違います。 どちらが本物か?といえば指し示しているものに間違いは ...

話を聞けない人

会話なのに言葉を聞かない!?とは。 言葉を聞くから相手の言うことが理解出来ないのです。 相 ...

わかっているはわかっていない

わかっているは嘘です。 わかっていると思った瞬間にわからないことが出来るからです。 『わか ...

自分と違う意見こそ聞く

自分と違う意見だから聞く価値があるという話です。 極論すれば同じなら聞いても得るものはあり ...

心と言葉

目に見えるものは、目に見えない心を表すための道具だと考えることが出来ます。 道具というのは ...

受け入れる

苦しみについて、そして苦しみの向こう側について。 苦しみは消すことが出来ませんが、それを超 ...

抽象度を高く聞く

抽象と具体というのは、見えない世界と見える世界のことでもあります。 見えていないこと。聞こ ...

話を聞けない人

話が聞けない人に何が起こっているのか?というと、頭の中が思い込みでいっぱいになっています。 ...

聞きながら話す

相手のためを思って言ったのに相手が怒りだしたということがありませんか? よかれと思って言っ ...

自分の話をやめて相手の話を聞く

気がついたら自分の話ばかりして相手の話を聞いていない。 またはその逆の経験もあるのでは? ...

心と言葉

à pois rouges(アポアルージュ)はフランス語で赤い水玉という意味ですが、実はこ ...

音と言葉を聞く

『音を聞く』ということの対照に『言葉を聞く』という聞き方があります。 しかし、これは相対す ...

話を聞かない人

人の話を聞ける人とはどういう人でしょうか? 相手の言いたいことが分かる人です。 ほとんどの ...

聞くストレス

人の話しを聞くというのはとてもいいことです。 しかも人間関係が良くなりますから相手のためだ ...

感情トレース

他人の気持ちがよくわかる人がいる一方でまったくわからない人もいます。わかったとして、相手が ...

聞く耳を持つ

『人の意見を聞かない』『なんでもかんでも反論する』自分の意見を言うことが目的ではなくて、反 ...

聞くと世界が広がる

『話を聞く』ということを深めると自己成長になります。それは話しを聞くと世界が広がるからです ...