イチケイのカラス

新ドラマ『イチケイのカラス』より裁くことについて。 裁く者はいつも自分も裁かれているという ...

自分と世界

自分の気持ちをニュートラルにすることの大事さについて。『すべては私』です。見ることと在るこ ...

山積みした仕事

山積みした仕事にゲッソリしてストレスを感じることありますよね。どんなに仕事をたくさん与えら ...

自分らしく生きる

自分が見ている世界と他人が見ている世界。この違いが苦しみの原因です。目に見えない世界なので ...

幸せになる考え方

不幸は不幸だと思っているときは不幸ですが、不幸を楽しむことが出来たら、その時点で不幸ではな ...

向き不向き診断

向き不向きって確実にあります。それはスキル・テクニックとしての向き不向きではなくて、好きか ...

心に従う

心地よさ、快適さ、幸せにはたくさんの呼び方があります。心地よい気持ちになるには条件があって ...

信じたことが現実になる

仏教には明らかに見なさいという教え(真理)として四聖諦(ししょうたい)というものがあり、そ ...

迷った時の決め方

迷ったときにどう考えるべきか?誰だって正解を選びたいものですが、正解なんてそもそもあるので ...

失うものは何もない

失うものがない人は強いといいます。少しネガティブなイメージというか、怖い人のイメージですが ...

自分と世界

自分だけが成功しようとか、悪いことが起こると他人のせいだとか。実はそんなことはありえないの ...

他人の目を気にしない

他人の奴隷になっている。にわかには信じられないかもしれませんが、よく調べてみるとわかります ...

感情トレース

他人の気持ちがよくわかる人がいる一方でまったくわからない人もいます。わかったとして、相手が ...

身の丈に合った生き方

樹木希林さんの『身の丈に合ったものに空気が流れていけばそれで良い』という言葉にホッとしまし ...

物事の良い面を見る

『どんなことでも良い結果につながる』と巷間よく言われています。意味があったという言葉も同じ ...

人間の醜さについて

人間の醜さについて研究している人が知恵袋で他の人の考えを聞いていました。そこで醜さについて ...

意見の不一致を歓迎する

毎月、和気で行っている輪読会での学びを紹介します。課題図書はデールカーネギーの『人を動かす ...

劣等感をどう取り扱うか?

劣等感を持つことは悪いことではありませんが、それに負けるということは悪いこと。昔何かのセリ ...

自分の幸せに気づく

自分の幸せに気づくためには?人は幸せをどうやって感じるのか?人は比較することでしか自分を幸 ...

相手は自分を映す鏡の法則

人こそ人の鏡だといいます。行動レベルでいうと、自分はそんなことない。自分を映しているとは思 ...