いい人をやめたい

都合のいい人をやめたい。 そもそも都合のいい人だと思わせたのは自分です。 ありのままの自分 ...

人を信じるとは?

人を信じるとは、自分を信じることです。 人を信じている自分を信じる。 それは盲目的に信じる ...

相手の気持ちは相手にしかわからない

『私』は、”相手がこう思っている”と決めつけていますが、相手の気持ちは相手にしかわかりませ ...

周りの目を気にしない生き方

どうすれば、周りの目を気にせずに生きられるのでしょうか? 月並みな言葉ですが、自分を信じる ...

会話が成立しない

会話が成立しない。わかってもらえない。 そう思うことがあります。 そんなとき、相手だけを責 ...

話を聞いてもらう

聞き方とか、聞き手の姿勢ということは言われますが、話を聞いて貰う側にも話し方、話し手の姿勢 ...

自分を大切にする

自分を大切にすることと、自分を甘やかすことは似て非なるものです。 自分を甘やかすことは自分 ...

視野を広げる方法

視野が広げるには、『違う私』になること。 新しい価値観を積極的に『私』に取り入れることです ...

肯定的=幸せ

肯定的に生きられれば幸せに生きられるか?という話です。 慎重に考えた結果、その通りだと思い ...

自然と共に生きる

世界には色々な人がいます。 自分もその色々な人のうちの一人です。 世界から受け入れて欲しい ...

No tags for this post.

神様は見ている?

神さまは見ているか?どうかについて。 神さまは自分の中にいるという考えについて解説します。 ...

中庸のひとつの姿

中庸を語ると中庸じゃなくなる。 中庸という概念を言葉にすると、それはひとつの正解で偏りにな ...

自分を愛せない人は他人も愛せない

『自分を愛せない人は他人も愛せない』のはなぜなのか? なぜ、自分を愛せないのか? そして自 ...

絶望の中に希望あり

絶望の中にこそ希望があります。 まだ絶望しか見えないとした、本当は絶望していないのかもしれ ...

心と言動は一致している

幸せな人は悪口を言わないのか? だいたいあたっていると思いますが、人間ですから幸せなときも ...

ありのままの自分

人が幸せになれない理由は、今の私では幸せになれないという思いこみです。 今の私で幸せになれ ...

気配を消さないで

気配がない、影が薄いなどと言いますが、気づかれないという悩みがある人いると思います。 気配 ...

過去の嫌な記憶

過去の記憶というのは、過去のことではありません。 過去のことを思い出している今ですから、今 ...

善人になる

善人になるのは難しい。 ですから、悪人にならないようにする。 善行をしようと思うのではなく ...

嫌な思い出を消す方法

過去を克服する方法というタイトルですが、過去を変えることが出来るわけではありませんので、過 ...

No tags for this post.