相手は自分を映す鏡の法則

『人こそ人の鏡』という言葉の奥深さには恐れ入ります。 この世界の理のほとんどをこの言葉で説 ...

何を信じるか?

テクノロジーが発展して便利な世の中になりました。 携帯電話がなかった子どもの頃を思い出すと ...

他人の目を気にしない

苦しみは自分の心が創り出しています。 苦しみの発端は五感を通じて感じた痛みですが、その痛み ...

自分に素直に正直に

なぜ『自分に素直に正直に』生きるべきなのか? それは自分の一生を決定するからです。 今の生 ...

存在価値について

人間は生きているだけで価値があると言います。 しかし、一方で私たちは成績や成果、何を成し遂 ...

話を聞けない人

話が聞けない人に何が起こっているのか?というと、頭の中が思い込みでいっぱいになっています。 ...

世の中を良くする

『世の中を良くする』といいます。 世とは、この世のことですが、あの世に対するこの世のことで ...

人生を楽しむ

昨日のブログ『人生で起こることはすべてシナリオ』の続きのような内容になります。 昨日のブロ ...

人生のシナリオ

今日の内容は瞑想していて気づいたというか浮かんできたというか、そういうことか!!と思ったこ ...

死生観

人は死ぬために生きていると言ってもいいと思います。 明日どうなるかもわかっていませんが、い ...

人生を変える

人生で大切なこととは何か? 大切なことを大切に扱うとはどういうことか? 今の生き方が人生を ...

本物の自己肯定感を身につける

自己肯定感を上げようとすると今の自己肯定感が低いことを自覚してさらに肯定感が低くなります。 ...

聞きながら話す

相手のためを思って言ったのに相手が怒りだしたということがありませんか? よかれと思って言っ ...

時間割引率

時間割引率を意識するということは、今と未来をつなげて考えることになります。 それは今と未来 ...

幸せになる考え方

何年か前は、何者かにならないといけないとヒリヒリして生きていたような気がします。 幸せにつ ...

自分の正しさから降りる

『雲の上はいつも晴れ』といいます。 雲の下で雨が降っていても雲の上は晴れなのです。 それに ...

善友を求めよ

『悪友を避けて、善友と関わりなさい』 ブッダの教えですが、人を善悪で区別することには違和感 ...

死生観

『死ぬことはいけないこと?』という質問に回答しました。 なぜこのような質問が存在するかとい ...

自分を知る

本当の自分とは? 自分を探すのは、自分の知らない自分があると薄々わかっているからですね。 ...

煩悩具足の凡夫

煩悩具足の凡夫というように私たちは煩悩の塊です。 煩悩を消すことは出来ませんが、そのことを ...