くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

声が大きいのを直す方法 よく聞く、そしてどう話す? ズレを解消する

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

『声が大きくて困ってます。』という質問に回答しました。

これは簡単に直ると思いました。

同じお悩みがある方は、ぜひ試してください。

今日は『声が大きいのを直す方法 よく聞く、そしてどう話す? ズレを解消する』と題して、声が大きいのを直す方法について考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

声が大きいのを直す方法 よく聞く、そしてどう話す? ズレを解消する

声が大きいのを直す方法

声が大きくて困ってます。

自分で聞く分には普通だと思ってたんですけどいつも友達にうるさいと言われます…どうやったら直りますか??

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13270124348

 

みなさん、ごきげんよう。

今日もよろしくお願いします。

 

これは簡単に直ると思います。

相手の話を意識して聞くことです。

おそらく、聞くだけで直ると思いますが、それでも直らないのなら、相手の話している音量に自分の音量を合わせるように意識すればいいと思います。

声が大きいというのは、言ってみれば楽譜なしに弾いている楽器のようなものです。

何に合わせて弾くかというのが何もないわけです。

つまり、相手に構わずに自分勝手に声を出しているので、ボリュームが調節されていないのです。

なので、相手の話をよく聞くようにすると、自然とその音量に合ってきます。

耳が悪いとか、聞こえにくいなどの病気がある場合も、相手の声が聞こえていないので、声のボリュームが大きくなっているのです。

なので、相手の話をよく聞くことで、ボリュームは自然と合ってくるはずです。

ただし、病気で聞こえない、聞こえにくいときは、治療しないといけないかもしれませんので、その限りではありません。

あと、テンションが上ってきたり、話に夢中になると相手の声が聞こえなくなって声のボリュームが上がりますので、時々我に返ることも大事です。

よく聞く、そしてどう話す?

 

相手の話を聞くことは大切なことです。

相手とのズレが起こるのは相手の話をよく聞いていないからです。

話をよく聞く。

よく聞くというのは丁寧に聞くということです。

何を言わんとしているのか?

言葉ではなく、言葉の意図を汲み取るという『聞く』です。

相手の話をよく聞けば、自然と相手のとのズレは解消していきます。

ただし、自分が聞くだけではダメです。

会話は相手があってするものですから、自分だけが聞いても相手が聞いていないとズレは解消しません。

そこで『どう話すか?』が大切になってきます。

どう話せば相手に伝わるのか?

それもやはり、よく聞くことでわかってきます。

自分の話を聞いている相手の姿を見て、どう聞いているか?を感じ取ります。

これも『聞く』です。

伝わっていないと感じたら、言葉を変えたり、音を変えたり、手を変え品を変え伝え方を変えなければいけません。

そうやってお互いがよく聞くようになれば、ズレは自然と解消するはずです。

ズレを解消する

 

ズレが解消するというのは、意見が同じになるということではありません。

意見は違っても相手の言いたいことはわかろうとすることは出来ます。

ズレているのは意見ではないのです。

相手が何を言いたいのか?そもそもそれがわかっていなかったのです。

たとえば、大音量の中に小さい音が鳴っても小さい音はかき消されて聞こえません。

音が大きすぎても何を言っているのかわかりません。

つまり、何か鳴ってはいるけれど、何が鳴っているかはわからない。

そういう状態がズレなのです。

なので、相手の話しをよく聞く。

理解をしようとする前に、まずはよく聞くことで、相手の言葉の意図がわかってきます。

そうすれば意見は違っても、まずはそれをお互いが確認した上で、これからどうするか?を聞きあうことが出来ると思うのです。

それがズレが解消するということだと思います。

 

では、ごきげんよう。さようなら。

声が大きいのを直す方法 よく聞く、そしてどう話す? ズレを解消するのまとめ

今日は『声が大きいのを直す方法 よく聞く、そしてどう話す? ズレを解消する』と題して、声が大きいのを直す方法について考えました。

声が大きいのを直す方法 
これは簡単に直ると思います。
相手の話を意識して聞くことです。
おそらく、聞くだけで直ると思いますが、それでも直らないのなら、相手の話している音量に自分の音量を合わせるように意識すればいいと思います。

よく聞く、そしてどう話す? 
相手の話をよく聞けば、自然と相手のとのズレは解消していきます。
ただし、自分が聞くだけではダメです。
会話は相手があってするものですから、自分だけが聞いても相手が聞いていないとズレは解消しません。
そこで『どう話すか?』が大切になってきます。
どう話せば相手に伝わるのか?

ズレを解消する 
ズレが解消するというのは、意見が同じになるということではありません。
意見は違っても相手の言いたいことはわかろうとすることは出来ます。
ズレているのは意見ではないのです。
相手が何を言いたいのか?そもそもそれがわかっていなかったのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.
心を聞く『聞き方』お教えします 家族の話、部下の話が聞きたい人へ『心の聞き方』を学びませんか