[新型コロナウイルス]“第3波で注目”「除菌スプレー」 プロ愛用! 食品に直接噴霧

《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

本当の優しさとは厳しさ|ただの優しさは障害にしかないらない|イチロー

2020年10月29日

イチローの動画を観て『優しさ』について考えます。

優しさとは何?
本当の優しさとは厳しさ?

どんなときに優しく出来るのか?

今日は『本当の優しさとは厳しさ|ただの優しさは障害にしかないらない|イチロー』と題して
『優しさ』について考えます。



世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

本当の優しさとは厳しさ イチローの動画

ただの優しさは障害になる。

優しさって何でしょうか?

求められる優しさというのは表面的な優しさや一時的なその時だけの優しさである場合が多いように思います。

動画の中でも『瞬間的には空気感でよくなったとしても』
ただの優しさはためにはならないとイチローは言っています。

まったく同感です。

くろちゃんはよく厳しいと言われます。
どんな時には厳しくて、
どんな時には優しく出来るのか?

そのあたりを紐解いていきます。

本当の優しさとは厳しさ 優しいから厳しくする

ただ優しいだけは冷たさ

優しさというのは厳しく出来ない人の言い訳です。
本当に相手のことを考えたら厳しくするはずです。

親が子に厳しいのは優しさです。

今は自分がいるけど、いずれ独り立ちするときのことを思って厳しくするわけです。

これが先生生徒、上司部下など、教える側と教わる側になったときも同じです。

もちろん親子ではありませんから
親が子にするほどに厳しくできないかもしれません。

しかし、
それは優しいのではなくて親の子に対する愛情ほどの優しさ(本当の)がないのです。

それは優しいのではなくて冷たさともいえます。

冷たさというと受け入れがたいかもしれませんが
親が子を思うほどの愛情がないということです。

親子ではないのでほどほどにと、そう捉えてもいいのですが、
その場合、優しさ(冷たさ)に比例した程度の結果が出るはずです。

ただ優しいだけは障害になる

動物は最初に見たものを親と思います。
いわゆる『み』です。

人間は、はじめてのことをするとき
最初に教えられたことを神の声のように信じてしまう傾向があります。

そのあと、いくらそれよりも優れた方法を教えられても
よほどのことがない限り神の声に逆らうことは出来ません。

これは『一貫性とコミットメント』という心理原理です。

『一貫性とコミットメント』とは
一度心に決めたことや実行したことに矛盾のない行動を今後も行いやすいという人間の性質を表します。

ですから最初に教えられたことを信じたら
よほどの理由がない限りそれに反することは出来ないものです。

ですから、最初が肝心なんです。

ここでいう肝心さとは
正しいことを教えるという意味の肝心さではありません。

『厳しさは優しさ』を刷り込むための肝心さです。

なぜなら、厳しく教えられた者は厳しく教える者になります。

もちろんガミガミ怒ったり感情的になるという厳しさではなくて、
『厳しさは優しさ』の厳しさです。

本当に相手のことを思い、
またそれが全体のためになる厳しさです。

一度表面的に優しくしてしまうと『一貫性とコミットメント』の心理作用が働いて
もう厳しく出来なくなってしまいます。

そうなると後々まで
それが障害となって残り続けるのです。

本当の優しさとは厳しさ 期待しているから厳しくする

教えない方が楽

自分のことだけを考えたら教えない方が楽です。

教えずに自分がやってしまった方が速い。

しかし、それでは人は育ちません。

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ

連合艦隊司令長官、山本五十六

教えるのは楽ではありません。
やってみせて、言って聞かせて、させてみないといけません。

忍耐がいるのが教えるという行為です。

『教える』には待つ苦しみがある

一度言って聞かせたら、あとはさせてみること。

これには『待つ苦しみ』があります。

自分がやった方が速いという誘惑が教える側に起こります。

また、その方が優しい人と思われる。思われたいという誘惑もあります。

知識として頭に入っただけでは出来るようになったとはいいません。

ちゃんと自分でやってみて失敗も成功も体験しないと本当に出来るようになりません。

その機会を作り、失敗を許し、ときに厳しく、成功したらほめる。

だから本当に優しくないと人にモノを教えることは出来ないのです。

本当の優しさとは厳しさ 心を育てる

厳しい優しさが心を育てます。

厳しい優しさというのは本音なわけです。

うまく教えようとか、効率よく使ってやるみたいな作為がありません。

『待つ苦しみ』を耐えて教えているわけですから
そこには人としての愛があります。

心で接すると心が育ちます。

『厳しさ』という表面的なところで判断されがちですが、
厳しく出来る優しさを感じ取って
それが出来る人が増えるとイチローのいう『心のある人』が増えると思うのです。

優しさ関連書籍

本当の優しさとは厳しさ|ただの優しさは障害にしかないらない|イチローのまとめ

今日は『本当の優しさとは厳しさ|ただの優しさは障害にしかないらない|イチロー』と題して『厳しさは優しさ』を実践する教える側の苦悩について書きました。

厳しさは優しさです。

言い換えると愛です。

愛情がないと厳しくしません。

優しいだけは何も優しくないのです。


今日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
スタディング 公務員講座