《スポンサードリンク》

うるおいたっぷり除毛クリームSuRuRu
SuRuRuは男女兼用の除毛クリームです。
除毛しながら美肌になれるオールインワン美容除毛クリーム。
①塗る、②拭き取る、③洗い流すだけの簡単3ステップ!
最短5分でスピード除毛が可能です!
初回890円(85%OFF)でどなたにでもお手軽にご使用いただける商品です。

SuRuRu
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

悟りと愛の関係。ただありのままでいてください。ガンガジ 『愛と感謝』

パパジの女性の弟子でガンガジがいます。

ガンガジの『愛と感謝』という動画は実にシンプルに愛と、愛の状態について語っています。
愛の状態と悟りという状態は同じなのだと教えてくれます。(そう解釈しています)

今日は『悟りと愛の関係。ただありのままでいてください。ガンガジ 『愛と感謝』と題して、ガンガジの動画ガンガジ 「愛と感謝(Love&Gratitude)」を解説していきます。

パパジの記事はコチラ



世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

ガンガジ プロフィール

1942年にテキサス州に生まれ、ガンガジはミシシッピ州で育ちました。1964年にミシシッピ大学を卒業した後、彼女は結婚して娘をもうけました。1972年、彼女はサンフランシスコに移り、そこでより深いレベルの存在を探求し始めました。彼女は菩薩の誓いを取り、禅とヴィパッサナーの瞑想を実践し、チベット仏教瞑想センターの運営を手伝い、そしてサンフランシスコのベイエリアで鍼師としての経歴を持っていました。

彼女の成功にもかかわらず、ガンガジは達成への深い永続的な憧れを経験し続けました。彼女は、関係、母性、政治活動、キャリア、精神的実践など、人生を変えるための多くの道を追求しましたが、彼女の成功の中でさえ、最終的には不十分でした。彼女の幻滅の後で、彼女は真の助けのための最後の祈りをしました。

1990年に彼女の祈りへの答えは予想外に来て、彼女をインドに連れて行って、すべてを変えるであろう会議に行きました。そこで、ガンガ川のほとりで、彼女はパパジとしても知られるスリHWLプーニャに出会い、自己認識の水門を開きました。この会議で、ガンガジの苦しみの個人的な話は終わり、真の人生の約束が花開き始めました。今日、ガンガージは世界中を旅し、あらゆる分野の求職者に語りかけています。教師であり作家でもある彼女は、パパジから受け取った本質的なメッセージの直接的な体験を共有し、真の永続的な充実を発見したいすべての人にそれを提供します。彼女は人生と言葉を通して、あなたが誰であるかの真実を発見し、その発見に忠実であることを本当に可能にする方法を強力に説明します。

引用:https://gangaji.org/about-gangaji

ガンガジ 「愛と感謝(Love&Gratitude)」

悟りと愛の関係。 あなたが自分だと思っているものは?

引用:https://gangaji.org/photo-gallery-gangaji

ガンガジは
『あなたがご自分だと思っているものは
”普遍の意識空間”の中に現れては消え去っていく”もの”』
だと言っています。

これは思考のことです。

思考は何かを見た瞬間、何かを聞いた瞬間、何かに触れた瞬間・・etc.に現れます。

五感が何かを感じたときに現れるものそれが思考です。

そして『自分が』見ている
『自分が』聞いている
『自分が』触れていると思っています。

感じる者と感じられるモノに分かれていると錯覚しているのです。

しかし、だとすると
自分の身体の中にあるもの。

たとえば心臓、たとえば肺、たとえば胃は自分ではありませんか?

仮の話ですが、心臓が取り出せるとしてその心臓をみたらそれは自分ですか?
それとも心臓という自分とは別の物体ですか?(笑)

この空間と私の関係はそれに似ています。

空間が身体で、私が心臓です。

私が空間を見ているという錯覚です。

私は全体の一部であり、全体は私です。

私が私だと思っているもの。
思考は現れては消える。現れては消える”もの”です。

それも私には違いありませんが一部にしか過ぎません。

私そのものではないのです。

私とは全体なのです。

私が見ているモノと見られているモノは1セットなのです。

悟りと愛の関係。 真実の愛

引用:https://gangaji.org/photo-gallery-gangaji

私たちが思っている愛とは
愛する者と愛される者に分かれている愛です。

無償の愛といった場合、愛を無償で提供する者とそれを無償で受け取る者がいます。

これは空間と私が分かれているのと同じです。

真実の愛とは、愛する者と愛される者がセットであるという感覚を持つことです。

『支える人、支えられる人ー『こんな夜更けにバナナかよ』感想 命をかけて生きた鹿野靖明』という記事で書きました。

支える人は支えられる人がいて成り立つのです。

愛する者、愛される者、支える人、支えられる人というふうに分離して考えると、
優劣をつけてしまいます。
どちらが優でどちらが劣かは人それぞれの価値観によりますが、いずれにせよ差が生まれてしまうのです。

そのふたつがセットである。

空間と私の関係。

おっと!空間というと特定のものを指してしまうので『自分以外』と表現します。

自分と自分以外でこの世界は成り立っているというのが差がない状態です。

『真実の愛』とは自分と自分以外で成り立っているこの世界そのもののことなのです。

悟りと愛の関係。 全体があなた。そして愛 

ガンガジの言葉を借ります。

『真実のあなたは愛なのです。
肉体的、感情的、知的、感傷的な愛ではありません。
これらは愛という考えです。』


肉体的、感情的、知的、感傷的な愛とは、
たとえば恋愛、親子愛、師弟愛、愛国心・・etc.

これらは思考が創り出した愛です。

愛という考えなのです。

特定のものに向けられた愛です。

これはガンガジが伝えたい真実の愛ではないのです。

愛とはゆらぎがありません。

なぜなら愛される者、愛する者という差がないからです。

愛しかないのです。

愛が愛が欲しいとは言わないですね。

愛しかないからです。

それが愛なのです。

全体があなた。そして愛なのです。

悟りと愛の関係。 愛の自分が目覚める

引用:https://gangaji.org/photo-gallery-gangaji

すべての事柄がこの愛の関係なのです。

ただ、他人に対して愛がないと思ったり、
争ったり、憎み合ったり、犯罪があるのも。

そう感じるのも。

差があるからなのです。

すべては関係性で成り立っていて、
その片方だけをみたときにそれが争いになったり優劣になっているのです。

人間は、その差があるからこその人間です。

肉体的、感情的、知的、感傷的です。

ゆるというのはその人間的な部分を超越して愛の自分が目覚めたときに起こる感覚です。

最後にガンガジの言葉。

『あなたはここに在り、平安そのものです。
そんな言葉さえ真実のあなたを表現するには貧弱です。
ですから平安でいようと努力せず
愛であろうともせず
あなたは既にそれなのですから、なろうとする必要はありません』

悟りと愛の関係。ただありのままでいてください。ガンガジ 『愛と感謝』のまとめ

今日は悟りと愛の関係。ただありのままでいてください。ガンガジ 『愛と感謝』と題してパパジの女性の弟子でガンガジの動画を読み解きました。

数年前にこの動画をはじめて観たときにたくさんの感覚が開きました。

いままで観ていなかった景色がパァーと目の前にひろがった感じがしました。

本当のこと。真理というのはコレなのかと思いました。

私たちは愛の人になろうとせずとも愛そのものなのです。


今日も読んでいただきありがとうございます。





くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。