《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

僕が僕であるだけでいい|失うことのない幸せ

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

僕が僕の中で圧倒的な存在であるということは、とても大切なことです。

自分を信じて生きているということです。

それは自分に素直に正直に生き、どこにでも出せる自分ということです。

そういう自分があることが失うことのない幸せを掴むのです。

今日は『僕が僕であるだけでいい|失うことのない幸せ』と題して、僕が僕の中で圧倒的な存在であることについて考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

僕が僕であるだけでいい|失うことのない幸せ

僕が僕であるだけでいい

唐突な感じですが、『僕が僕であるだけでいい』というフレーズが出てきました。

カテゴリーとしては、『今を生きる』とか『自分に素直で正直に』と同じなんです。

僕が僕であるというのは、僕という存在が圧倒的存在感で自分の中にあるということなんです。

外に向けて圧倒的な存在感を放つことではなくて、自分の中に持つことなんです。

他人にではなく自分にです。

自分への信頼とか、自分への愛とか、言葉は色々ありそうですが、そういうことです。

すごく辛辣なことを言うようですが、生きていると自分を削り取られるような出来事の連続です。

愛されていないと感じたり(実際に愛されていなかったり)、負けたり、見下されたり、失敗したり、人生で僕が僕であるということを維持するなんて困難極まりないです。

生まれたときは、僕は僕でしかありませんでした。

100%の僕で、1mmもかけていなかった。

しかし、日々生きていく中で自分を削り取られていきました。

僕が僕であるということは、とても深く大切なことなのです。

自分の中に自分が堂々といる

自分の中に、”自分以外”の存在が存在感を持っているということをこれまで感じたことありますか?

自分を無条件で愛せていますか?信じていますか?

こうなったらとか、条件付きになっていませんか?

誰に聞かれても自信を持って自分を信じていますと言えますか?

自分を信じるというのは他人と比べて間違わないとか、負けないということではありません。

自分に嘘をつかずに正直に生きているということです。

自分のことは自分にしかわかりません。

他人に知られることもないので正直に心の中で自問自答してみてください。

たぶん、無条件で自分を愛せている人、信じている人は、ほとんどいないんじゃないかなと思います。

他人のことはわからないのですが、僕の場合、15年くらい前まで、はっきりと自分のことが嫌いでした。

こんな人生いつでも捨ててやり直せるならやり直したいとよく考えていました。

それは自分に嘘をついて生きてきたからだと今はわかります。

そんな経験から、恐らく他人もそんなに変わらないだろうと思っています。

yahoo知恵袋の『生き方・人生相談』カテゴリーでは、死にたいとか、生きている意味がわからないとか、自分が嫌いとか、そんな質問でいっぱいです。

カテゴリーがカテゴリーなので当然といえば当然ですけど。

自分の中に自分が堂々と100%の存在感でいられるということはすごいことなんです。

失うことのない幸せ

僕が最近確信的に思っているのは、真面目でコツコツ生きた人間が結局は幸せになるということです。

見た目には、お金持ちで社会的に成功している人が幸せそうに見えるかもしれません。

もちろん幸せな人もいるでしょう。

しかし、本当の幸せは見た目では測れません。

見た目には幸せそうにみえても地位や財産を維持出来るかと毎日ビクビクして生きているかもしれません。

財産や地位は平凡でも、決して失うことのない目に見えない財産を持っている人間が失うことのない幸せを手に入れていると思うのです。

それは僕が僕であるという自分への信頼です。

逆をいうと、それさえあればどんな状態も幸せに変えることが出来ると思うのです。

そして自分への信頼があるから他人を信頼出来ます。

それが失うことのない幸せになるのだと思うのです。

僕が僕であるだけでいい|失うことのない幸せのまとめ

今日は『僕が僕であるだけでいい|失うことのない幸せ』と題して、僕が僕の中で圧倒的な存在であることについて考えました。

僕が僕であるだけでいい 
僕が僕であるというのは、僕という存在が圧倒的存在感で自分の中にあるということなんです。
外に向けて圧倒的な存在感を放つことではなくて、自分の中に持つことなんです。
他人にではなく自分にです。
 
自分の中に自分が堂々といる 
自分の中に自分が堂々と100%の存在感でいられるということはすごいことなんです。

失うことのない幸せ 
財産や地位は平凡でも、決して失うことのない目に見えない財産を持っている人間が失うことのない幸せを手に入れていると思うのです。
それは僕が僕であるという自分への信頼です。
逆をいうと、それさえあればどんな状態も幸せに変えることが出来ると思うのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。