くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

今のままの私でいい|ありのままの私でいい

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

『今のままでいい』『私のままでいい』と言いますが、私自身がなかなかそうは思えません。

成長しないといけないし、今よりももっと幸せにならないといけないと思っています。

実は、私が一番今の私を認めていないのです。

今日は『今のままの私でいい|ありのままの私でいい』と題して、今のままの私でいいについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

今のままの私でいい|ありのままの私でいい

今の私のままで幸せ

『今のままでいい』というのは、言い換えると『私のままでいい』ということです。

ですが、今の『私』が幸せだと思えていないので『私のままでいい』と言われてもそうは思えないのです。

”私のままでいるために”、”今のままでいるために”何かをしようとします。

おかしいですよね?だって『今のままでいい』のですから、何もする必要はないはずです。

ですが、今のままではダメで、どこかに向かおうとしてしまうのです。

今ではないどこかにです。

”今のまま”でいるために出来ることは何もありません。

というより、何かをすると、それは”今のまま”ではありません。

何かをするのではなく、気づくことが必要なのです。

今の私のままで幸せなのだということに気づくことです。

今のままで輝いている

何が不幸せか?

『今のままではダメだ』という思いが不幸せです。

だから、どこかに向かおうとするエネルギーは、実は不幸せなのです。

ひとつの幸せの例として、今のままの私で『世の中の役に立っている』、『輝いている』ことに気づくことで感じる幸せがあります。

では、なぜそう思えないか?というと、今の私を認めることが出来ていないということです。

こんな私が『世の中の役に立っている』とは、到底思えないのです。

月並みな言い方ですが、すべての人には役割があって、『今の私』のままで誰かの先生になっています。

他人は自分の心を知る鏡ですから、『私』を見ることで何かに気づいている人があります。

たとえば、社会的弱者と言われる人が頑張っている姿は人の心を打ちます。

負けていられないという思いを起こさせてくれます。

それが役割であり、その人の輝きです。

これまた月並みですが、人間は『いるだけでいい』ということです。

そういうものがどんな人にもあります。

『いるだけで価値がある特別な人』がいるのではなくて、どんな人でも『いるだけで価値がある』のです。

自分にとって『私』は、まだまだ成長しないといけない未熟者かもしれませんが、そんな『私』のままで『役に立っている』『輝いている』というのもひとつの真実なのです。

ありのままの私いい

『今のままでいい』といっても、『私』はそうは思えないし、学んだり、成長だってしないといけません。

ですが、その姿が人に気づきを与えたり、心を動かすことがあります。

そこの部分は、『今のままの私』でいいということです。

人に弱い部分を見せることで、感動を与えることだってあります。

先日も紹介しましたが、2018年のNHKの朝ドラ『半分、青い。』のヒロイン楡野鈴愛(にれのすずめ)のおじいちゃん楡野仙吉さんの名言があります。

鈴愛の弟の草太のカツ丼が評判になった裏で『おじいちゃん、拗ねてまって、五平餅作るの嫌になってまった』と鈴愛に告白します。

『鈴愛教えたるわ。人間ちゅうのは、大人になんかならへんぞ。ずっと子供のままや。競争したら勝ちたいし、人には好かれたいし、お金は、欲しい』。

とても素直で正直で、自分の弱い部分を晒した仙吉さんの言葉は真実の言葉でした。

弱い自分のままで人の役に立つことが出来るのです。

弱い自分でいいということではなく、強い面も弱い面も両方ある『ありのままの私』でいいということなのです。

今のままの私でいい|ありのままの私でいいのことですか?のまとめ

今日は『今のままの私でいい|ありのままの私でいい』と題して、今のままの私でいいについて考えました。

今の私のままで幸せ 
”私のままでいるために”、”今のままでいるために”何かをしようとします。
おかしいですよね?だって『今のままでいい』のですから、何もする必要はないはずです。
ですが、今のままではダメで、どこかに向かおうとしてしまうのです。
今ではないどこかにです。

今のままで輝いている 
こんな私が『世の中の役に立っている』とは、到底思えないのです。
月並みな言い方ですが、すべての人には役割があって、『今の私』のままで誰かの先生になっています。
他人は自分の心を知る鏡ですから、『私』を見ることで何かに気づいている人があります。

ありのままの私いい 
『今のままでいい』といっても、『私』はそうは思えないし、学んだり、成長だってしないといけません。
ですが、その姿が人に気づきを与えたり、心を動かすことがあります。
そこの部分は、『今のままの私』でいいということです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.