くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

過去の後悔からの切り替え方|幸せであるために必要なモノ

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

過去の後悔を切り替えなければ、今をやりきれない思いが襲うのでしょう。

ですが、過去を切り替えたいという思いは、切り替えたいという気持ちがそこに残り、切り替わらない思いが残ってしまいます。

なので月並みな言葉ですが、受け入れなければいけないのです。

今日は『過去の後悔からの切り替え方|幸せであるために必要なモノ』と題して、過去の後悔からの切り替え方について考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

過去の後悔からの切り替え方|幸せであるために必要なモノ

過去の後悔からの切り替え方

現在30代半ばの者です。

先日、生涯付き合っていく病気が判明し、

それを機に10~20代の時間の使い方を後悔するようになりました。

(中略)

頭では今日が1番若い日!だと思います。

今からでも出来ることであり、

持病が人生を見直す良いキッカケになりました。

ですが最近ふとした時や街中で若い方々を見ると、

羨ましさと後悔。空虚感を感じるようになりました。

まだ病気のことを受容しきれていないんだなとも思うのですが、

人生を振り返ると何にも残っていないなと強く感じます。

皆様は様々な事情で

病気や現状を受け入れなければならない時、

どう気持ちを切り替えましたか?

もしよろしければどうぞよろしくお願いいたします。

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12262456697

若い頃の生き方を後悔するというのは、誰にでもあると思います。

病気でなくても、もっとこうしておけばよかったとか、ああしておけばよかったとか。

病気を抱えればなおさらですね。

病気を受け入れるということは、今の気持ちも受けれ入れるということだと思います。

言葉を換えれば、過去を受け入れるということは、後悔している気持ちを受け入れるということです。

なので、質問に対して逆行しますが、気持ちを切り替えなくていいと思うのです。

切り替えるのではなくて、今の気持ちのままで、これからどう生きていくか?だと思います。

人生は一本の道でつながっている

『気持ちを切り替えたい』というのは、気持ちを切り替えれば、何かはわからないけど、その先に今よりも良い状態があるような気がしているのだと思います。

ですが、人生が一本の道でつながっているように、心も同じように生まれたときから一本の道でつながっています。

切り替えるといっても、一瞬でカシャンと線路が切り替わるように心が切り替わるわけではありません。

今ある後悔という気持ちを踏まえて、次の新しい気持ちを手に入れていくものです。

切り替えたいと思っていると、切り替えたいという気持ちがそこに残り、切り替わらない思いが残ってしまいます。

なので、丁寧に後悔を味わって、次の新しい気持ちをいただいていくということが必要だと思うのです。

後悔も、その先にある新しい気持ちも同じ一本の道なのですから。

幸せであるために必要なモノ

今を幸せに生きるために必要なことは過去に後悔がないことではありません。

今を幸せに生きるのに過去に後悔あってはダメならば、どんな人も幸せにはなれません。

多かれ少なかれ、過去に後悔がひとつもない人はいないからです。

歳をとれば誰でも病気はするし、仕事や人間関係、家族関係で後悔がない人などいないでしょう。

幸せであるために必要なことは、今をどう生きているか?だけです。

病気をしているとか、事業に失敗したとか、人間関係に失敗したとか、過去のことは一切関係ありません。

今が幸せであれば、過去の後悔は『すべては今のためにあったこと』になります。

そして、幸せになるために手に入れなければいけないものはひとつもありません。

人もお金も健康も手に入れなくていいのです。

もちろん、あってもいいのですが、あってもなくても幸せでなければ、それは本物の幸せではありません。

何も手に入れていない今、幸せでなければ、それは本物ではないのです。

幸せであるために必要なモノは、『今が幸せであるためにどう生きるか?に素直で正直でいる』こと、そしてそれを実践する勇気だけです。

過去の後悔からの切り替え方|幸せであるために必要なモノのまとめ

今日は『過去の後悔からの切り替え方|幸せであるために必要なモノ』と題して、過去の後悔からの切り替え方について考えました。

過去の後悔からの切り替え方 
病気を受け入れるということは、今の気持ちも受けれ入れるということだと思います。
言葉を換えれば、過去を受け入れるということは、後悔している気持ちを受け入れるということです。
なので、質問に対して逆行しますが、気持ちを切り替えなくていいと思うのです。

人生は一本の道でつながっている 
人生が一本の道でつながっているように、心も同じように生まれたときから一本の道でつながっています。
切り替えるといっても、一瞬でカシャンと線路が切り替わるように心が切り替わるわけではありません。
今ある後悔という気持ちを踏まえて、次の新しい気持ちを手に入れていくものです。

幸せであるために必要なモノ 
幸せになるために手に入れなければいけないものはひとつもありません。
人もお金も健康も手に入れなくていいのです。
もちろん、あってもいいのですが、あってもなくても幸せでなければ、それは本物の幸せではありません。
何も手に入れていない今、幸せでなければ、それは本物ではないのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.