《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

安心して人生を楽しんでいい理由|大きな流れは変わらない

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

どれだけの人が人生を楽しんでいるでしょうか?

いつも将来のために今という時間を使って、今を楽しめていません。

楽しんでいると、こんなことで将来大丈夫か?という不安な気持ちになります。

今日は、安心して人生を楽しんでいい理由を話します。

今日は『安心して人生を楽しんでいい理由|大きな流れは変わらない』と題して、安心して人生を楽しんでいい理由について考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

安心して人生を楽しんでいい理由|大きな流れは変わらない

私と世界の関係

私を説明するときに私について話すことは出来ません。私の周りについて話ます。

私はどこで生まれて、どんな家族の中で育ったか。どんな学校を出て、どんな仕事をしているか。

私の周りを話すと私という人物が浮かび上がってきます。

私を知りたいなら私の周りを知らなければいけません。

私は、私という点ではなく、その周りを含めた関係性です。

私と周りはセットです。

私だけでは私は成り立たない。といより、それは私とはいえないのです。

そして、それは私に限りません。

すべてのモノがそういうモノです。

あらゆる物質が空間があることで存在しています。

空間なしに存在出来るものはありません。

私もそうです。空間が在るから物質は存在する。空間と物質は1セットです。

私は全体の一部

前章と矛盾しているようですが、何かを説明しようとするとき、それ以外の何かを説明できません。

仮に無数の点があって、ひとつの点を説明するとき、それ以外の点については説明できません。

正義を説明する時には同時に悪については説明出来ませんし、悪を説明している時は同時に正義については説明できません。

しかし、さらに矛盾しますが、前章で書いたように何かを説明しようとするときは、『何か』そのものを説明しているのではなく、『何か』の周りについて話すことで『何か』を説明することになります。

ですから、正義を説明しているようで、悪について話しているし、悪について説明しているようで正義の話しをします。

何が言いたいかというと、人はいつでも反対側とともに在るということなのです。

私について考えているときは、私以外について考えているし、休みを取る計画をしているときは、仕事の段取りについて考えています。

家族の幸せを願っているときは、同時に心配事について考えていますね。

終活は、来たるべき死について向き合うことですが、これからどう生きるかが問題になっています。

そうですよね?

私たちはいつも全体の一部として物事を考えているわけです。

それがわかると、色々なことに対する見方が変わります。

会話を例にあげると、『聞く』力を身に着けたいなら、人がどう『話す』かを知らないといけません。

反対に人がどう『聞く』かを知っていれば、どう『話す』かは簡単なことです。

その人がどう聞いているかを聞くこと(わかること)が出来ると、どう話せば伝わるかがわかるというわけです。

いくら話し方だけを磨いたとしても聞く力がないと伝わらないのはそのためです。

どんなことでも片方だけがわかってもうまくいかないということです。

大きな流れは変わらない

まったくタイトルにちなんだ話しにならないのに、ここまでよく読み進められましたね。(笑)

安心してください。全部つながっていますから。m(_ _)m

悟りだとか、真理だとか、ワンネスだとか、我々は同じひとつのものだとか。

特別なことのように言うわけですが、特別でも何でもなくて当たり前なんです。

いつだって私たちは全体の一部として物事を考えているし、いつだって全体の一部じゃないですか。

それを自分が分離して捉えているだけで、実は分離したことなど一度もないわけです。

そうじゃないですか?

本当に分離しているなら他人がどう思おうが関係ないですが、関係ないなんて思えないでしょう?(笑)

いつも他人の目を気にしているし、影響を受けているし、バランスの中で生きています。

いくら巧妙に考えてうまくやろうとしても自然の流れにはかなわないですよ。

大きな海の中で魚が一匹右往左往しても海という全体を変えることは出来ませんね。

タイムトラベルをテーマにした映画であるじゃないですか。

歴史を変えようとして主人公が奮闘しますが、結局歴史を変えることは出来ない。あれと同じです。

ただ、その努力は虚しいものではなくて、その場その場は出来事をいい感じに変えていますよね。

ただ全体の流れとしては変えられないわけです。

だから見方によっては安心でもあるわけです。

めちゃくちゃ好き勝手にやっても全体としての大きな流れは変えようがありません。

だったら、思い切って好き勝手に、自由自在に、魚が海の中を自由に泳ぎ回るように人生を楽しんでいいじゃないかということです。

突拍子もないたとえですが、もし、あなたが地球を破壊したとしても、それはあなたが破壊したわけではなくて、地球が破壊されることは決まっていたというわけです。(笑)

安心して人生を楽しんでいい理由|大きな流れは変わらないのまとめ

今日は『安心して人生を楽しんでいい理由|大きな流れは変わらない』と題して、安心して人生を楽しんでいい理由について考えました。

私と世界の関係 
私だけでは私は成り立たない。といより、それは私とはいえないのです。

私は全体の一部 
私について考えているときは、私以外について考えているし、休みを取る計画をしているときは、仕事の段取りについて考えています。
家族の幸せを願っているときは、同時に心配事について考えていますね。
終活は、来たるべき死について向き合うことですが、これからどう生きるかが問題になっています。
そうですよね?
私たちはいつも全体の一部として物事を考えているわけです。

大きな流れは変わらない 
めちゃくちゃ好き勝手にやっても全体としての大きな流れは変えようがありません。
だったら、思い切って好き勝手に、自由自在に、魚が海の中を自由に泳ぎ回るように人生を楽しんでいいじゃないかということです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。