[新型コロナウイルス]“第3波で注目”「除菌スプレー」 プロ愛用! 食品に直接噴霧

《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

『無形の力で強くなれ』〜目に見えるもので敵わなければ見えない力で勝つ〜野村克也

同じ人間ですから出来ることにさほどの差はないものです。

しかし、プロ野球のようにレベルが高くなると逆に、
身体の大きさ、能力などの少しの差が大きな差になって弱い者が強い者に勝つことが難しくなります。

今日は『『無形の力で強くなれ』〜目に見えるもので敵わなければ見えない力で勝つ〜野村克也』と題して、故野村監督が提唱した弱い者が強い者に勝つ方法を書いていきます。



世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

野村克也 プロフィール

京都府立峰山高校を卒業し、1954年にテスト生として南海ホークスに入団。3年目の1956年からレギュラーに定着すると、現役27年間にわたり球界を代表する捕手として活躍。歴代2位の通算657本塁打、戦後初の三冠王などその強打で数々の記録を打ち立て、 不動の正捕手として南海の黄金時代を支えた。
「ささやき戦術」や投手のクイックモーションの導入など、駆け引きに優れ工夫を欠かさない野球スタイルは現在まで語り継がれる。また、70年の南海でのプレイングマネージャー就任以降、延べ四球団で監督を歴任。 他球団で挫折した選手を見事に立ち直らせ、チームの中心選手に育て上げる手腕は、「野村再生工場」と呼ばれ、 ヤクルトでは「ID野球」で黄金期を築き、楽天では球団初のクライマックスシリーズ出場を果たすなど輝かしい功績を残した。 インタビュー等でみせる独特の発言はボヤキ節と呼ばれ、 その言葉はノムラ語録として多くの書籍等で野球ファン以外にも広く親しまれている。 スーパースターであった王・長嶋と比較して、自らを「月見草」に例えた言葉は有名である。
現在は野球解説者としても活躍。 2020年2月11日(84歳没)

引用:https://nomura-katsuya.com/profile.php

無形の力で強くなれ 野村克也

『無形の力で強くなれ』 無形の力には限界がない

選手としても監督としても数々の記録を持つ故野村克也監督。
特に監督としては弱小チームを日本一にまで導く指導力、他球団を戦力外になった選手を再活躍させるなど、
その指導力は歴史に残るほど偉大です。

弱小チームが強豪チームに勝つには、
野球でいう「打って、投げて、走る」という見える力で敵わないのだから
それ以外の目に見えない力『無形の力』を結集して勝つというのです。

『無形の力』とは『考える力』です。

有形の力、形のある力というのは鍛えるのに限界がありますが、
無形の力には限界がありません。

『無形の力』を鍛えることで実力では敵わない相手に勝つことが出来るのです。

『無形の力で強くなれ』 考える力を鍛えれば鍛えるほど広がる差は無限

『無形の力』とは『考える力』のことです。

『考える』というのは実際のプレイ中に考えることはもちろんですが、
それ以前に研究、分析、シュミレーションなど、出来ることにキリがありません。

考える力を鍛えれば鍛えるほど広がる差は無限です。

強い者と弱い者の差の一番の違いは『無形の力』だったのです。

強い者はそれを無意識にやっています。

ですから弱い者はそれを意識的にやるのです。

今までにやらなかったことをやることが変わるということなのです。

知らないよりは 知っていた方がいい
考えたことがないなら 一度は考えた方がいい


野村克也

『無形の力で強くなれ』 有形の力は『無形の力』の表れ

冒頭に書いたように人間の肉体的な能力にはそれほど大きな差はありません。

それが一番の違いのように感じますが、その肉体的な差を生み出すのは『無形の力』です。

目に見える有形の力は『無形の力』の表れです。

考え方、生き方の表れなのです。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。


ウィリアム・ジェームズ

という有名な言葉があります。

考え方、生き方が変わると習慣が変わります。
習慣が変わると結果が変わってくるのです。

無形の力が変わると有形の力、野球でいう「打って、投げて、走る」が変わってくるのです。

『無形の力で強くなれ』 考え方を変えると『今』が変わり人生が変わる

野村監督の教えは野球を通しての人間形成です。

プロで野球をやれる期間というのは長くて30年ほどです。

その後の人生の方がよほど長い。

私たちでもそうですが、
働いている時間よりもそうでない時間の方がよぽど長いのです。

その時間が幸せでなければ幸せな人生とはいえません。

野村監督は野球を通して生き方を教えていたのです。

今やっていることの積み重ねが人生です。

考え方を変えると『今』が変わり人生が変わるのです。

『無形の力で強くなれ』〜目に見えるもので敵わなければ見えない力で勝つ〜野村克也のまとめ

今日は『無形の力で強くなれ』〜目に見えるもので敵わなければ見えない力で勝つ〜野村克也と題して考えることの大切さについて書きました。

無形の力『考える力』には限界がないということです。
やればやるほど自分の力になり人の差を生みます。

有形の力は無形力という土台の上に成り立っています。

考え方、生き方が人生を作っているのです。


今日も読んでいただきありがとうございます。





くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。

おうちでドックの紹介動画です。