くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

小さなことを考えすぎて大切なことが疎かに|後回しに出来ることは忘れる

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

小さなことなのではなくて、それは終わっていることではないですか?

小さいことを考えすぎているのではなく、終わったことをクヨクヨと考えているだけではないか?と思います。

今はただ目の前のことに対応するだけでいいのです。

今日は小さなことを考えすぎて大切なことが疎かに|後回しに出来ることは忘れると題して、小さなことを考えすぎないについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

小さなことを考えすぎて大切なことが疎かに|後回しに出来ることは忘れる

小さなことではなく終わったこと?

小さなことを考えすぎて、大切なことを疎かにしてしまう性格を治したいです。

どうしたら良いでしょうか?

たいてい小さなこと、考えでもどうしようもないことを考えすぎて、逆にぎこちなくなり失敗します。

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12266378122

みなさん、ごきげんよう。

今日もよろしくお願いします。

 

考えることが一番のロスだと思っています。

考えることが悪いということではなくて、今やることを今考えることがロスという意味です。

今やることを今考えるということは、目の前の時間はどんどん過ぎ去っていっているのに、いつまでもそこに留まっているということです。しかも、そこには反省や後悔なども含まれますよね。

厳しい言い方ですが、それはロスだと思います。

今はただ目の前のことに対応するのです。

そのためには、事前に考えておくことです。

『こんな時はこうする』ということを普段から考えておきます。

そして、今は目の前のことにだけ対応するのです。

『小さいなことを考えすぎる』というのは、小さいことなのではなくて『終わったこと』なのではないでしょうか?

判断基準は目の前にあるかどうか?

今のことを考えているようで、数秒前にその件は終わっているのです。

今は考えずに、ただ身体を動かすだけ。もし、今失敗したり、もっといい方法を思いついたら、それは次にこうしようと決めます。

つまり、『頭の中』と『目の前の現実』は世界が別なのです。

目の前の現実は起こった出来事にただ対応するだけです。

僕の基本的な考え方を紹介します。

今目の前でやるべきことが起きたら、ただちにやる。というのが原則。

それより優先度が高いものが来たら、今やっていることは一旦忘れて優先度が高いものを優先してやる。

後回しに出来るということは、後でいいんだと割り切って一旦忘れる。

またそれが優先になったら目の前にやるべきこととして現れるのでそのときが来たらやる。

ただし秒で出来ることなら、やってしまって次に移る。

こう決めておいて、今は『目の前のこと』にだけ対応します。

やりながら、これは修正した方がいいと思いついた時は次に活かすと決めていますから、思いついたところでストップです。それ以上は考えません。

小さい大きいという判断基準ではなくて、目の前にあるかどうか?で判断します。

今やらなければ困ることは絶対に忘れない

ややこしく感じるかもしれませんが、シンプルに言えば、ただただ目の前のことだけやるということです。

後でやろうと思って忘れることは多いと思います。

それは、後回しに出来るくらいの優先順位ということですから忘れたり疎かになって当たり前です。

だったら、はじめから忘れていいことにします。

今やらなければいけないことを忘れるということはありません。

呼吸を忘れる人はいませんよね。

それは一番優先度が高いからです。

水を飲むことも呼吸をするくらい大事なことですが、呼吸ほどではありません。

ですが、今のどが渇いていれば、水を飲みます。

今やらなければ困ることは絶対に忘れません。

なので、目の前にあるものだけに対応する。

忘れることをダメなことにしているので、反省や後悔が生まれますが、忘れていいことにしておけば反省や後悔をする必要がなくなります。

そのエネルギーを今やるべきことに注力すると決めておくのです。

これを習慣に出来れば、ロスタイムがなくなる分、物事がどんどん前倒しで進むようになります。

これまで疎かになってしまっていたようなことも早め早めに片がつくようになります。

 

では、ごきげんよう。さようなら。

小さなことを考えすぎて大切なことが疎かになってしまう(動画解説)

小さなことを考えすぎて大切なことが疎かに|後回しに出来ることは忘れるのまとめ

今日は小さなことを考えすぎて大切なことが疎かに|後回しに出来ることは忘れると題して、小さなことを考えすぎないについて考えました。

小さなことではなく終わったこと? 
今は目の前のことにだけ対応するのです。
『小さいなことを考えすぎる』というのは、小さいことなのではなくて『終わったこと』なのではないでしょうか?

判断基準は目の前にあるかどうか? 
今のことを考えているようで、数秒前にその件は終わっているのです。
今は考えずに、ただ身体を動かすだけ。もし、今失敗したり、もっといい方法を思いついたら、それは次にこうしようと決めます。
つまり、『頭の中』と『目の前の現実』は世界が別なのです。

今やらなければ困ることは絶対に忘れない 
今やらなければいけないことを忘れるということはありません。
呼吸を忘れる人はいませんよね。
それは一番優先度が高いからです。
水を飲むことも呼吸をするくらい大事なことですが、呼吸ほどではありません。
ですが、今のどが渇いていれば、水を飲みます。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.