くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

ネガティブな自分の思考や感情を信じない

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

自分の中にあるネガティブな感情を信じないことです。

信じないというのは亡き者にすることではなく、その奥底にある本音に意識を向けるということです。

その考え方を解説します。

今日『ネガティブな自分の思考や感情を信じない』と題して、ネガティブな自分の思考や感情について考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

ネガティブな自分の思考や感情を信じない

ネガティブな自分の思考や感情を信じない

本音のところではどう思っているのか?

人間は悪いことが起こると、他人のせいにしたがるものだと思いますが、他人のせいにしているうちは苦しいですね。

他人のせいにしているうちは怒りがありますから。

そして、怒りがあるということは、実は自分にも非があることを心の奥底では自覚していますね。

なぜかというと、本当に他人が100%悪いときというのは、案外、人は他人に優しいものです。

一番泥沼化するのは、実は自分にも非があることを薄々わかっている者同士の争いです。

つまり、どちらも頭を下げない場合です。

たとえ、自分の非が100%ではなかったとしても頭を下げることが出来れば、争いは終息します。

なぜなら、頭を下げている者をそれ以上責めるということをほとんどの人は出来ません。

何も100%悪かったと頭を下げる必要はないわけです。

自分にもこの部分について非があったと自分の非についてだけ頭を下げればいいのです。

つまり、ありのままに物事に対応すればいいということです。

言い換えると本音のところで自分はどう思っているのか?に素直に正直になるということです。

ネガティブな感情は本音を隠すための隠れ蓑

ネガティブな自分の思考や感情を信じないのまとめ

今日『ネガティブな自分の思考や感情を信じない』と題して、ネガティブな自分の思考や感情について考えました。

ネガティブな自分の思考や感情を信じない 
怒りや悲しみ、ネガティブな感情というのは、人間ですから起こります。
起こるんですが、次の瞬間(時間がかかる時もあります)、その向こう側に意識が行くわけです。
怒りや悲しみ、ネガティブな感情というものは嘘であると。本当ではないということをある意味、見抜いているということです。

本音のところではどう思っているのか? 
怒りがあるということは、実は自分にも非があることを心の奥底では自覚していますね。
なぜかというと、本当に他人が100%悪いときというのは、案外、人は他人に優しいものです。
一番泥沼化するのは、実は自分にも非があることを薄々わかっている者同士の争いです。
つまり、どちらも頭を下げない場合です。

ネガティブな感情は本音を隠すための隠れ蓑 
怒りや悲しみ、ネガティブな感情は、心の奥底にある本音を隠すための隠れ蓑ですから、隠れ蓑を信じる必要はなく、自分に素直に正直に本音と向き合うことで、幸せな時間を増やすことが出来というわけです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。