[新型コロナウイルス]“第3波で注目”「除菌スプレー」 プロ愛用! 食品に直接噴霧

《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

難しく考えず、無駄をせず、シンプルに考えることの重要性

2020年5月1日

人気ブログランキングのバナーをクリックしてくろちゃんへの承認をお願いします!(^^)


人気ブログランキング


世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

人間は難しく考えたがる傾向にある

人間は難しく考えたがる傾向にあるなと思います。

「難しく考えている」と賢くみえると思っているのか、
しっかり考えて行動しているようにみえると思っているのか?

子どもの頃に「もっと考えて行動しなさい」と
親や先生から言われたことがない人はおそらくいないのではないかと思います。

難しく考えるということが染み付いてしまっています。

目的を達成するために最善の方法を考えるというよりも
「考えること自体」が目的になってしまっていないかなと?思います。

なぜ考えるかというとそれは最善の方法をみつけるためであって、
考えることは目的ではありません。

「もっと考えなさい」が染み付いてしまって
考えているポーズをすることが目的になってしまっています。

簡単に考えて簡単に答えを出すこと怖れているのです。

無駄なことをしないために『無駄なことをする』

最善の方法とは?

余計なこと、無駄なことはしないことです。
遠周りはしないこと。

でも、遠回りをしないと何が無駄だったかはわかりません。

失敗をしないと本当のことはわかりません。

何が本当に最善で何が無駄だったかはわからないのです。

なので、
遠回りをすることが実は最短の道であり、
最善の方法を探すためには絶対に必要なことです。

何が無駄で、何が遠回りだったかを見つける

いかに無駄を削ぎ落としてシンプルにしていくかが大事です。
何かをやるためには「何をやらないか?」、

何をやるべきでないか?

もう少し言うと
「考えるときに考えてはいけないことは何か?」

いかに簡単に、いかにシンプルに答えを導き出すには?
これを同時に発見するという意識を持つことです。

これを見つけるために無駄なことをしたり、失敗をするのです。

私たちは日々、仕事や勉強で
目的を達成するために物事をうまく運ぶように行動もしているのですが、
同時に日々失敗もしているはずです。

その失敗をどう捉えるといいのか?

やらなくていいことの発見です。

何が無駄で、何が遠回りだったかを見つけるのです。

失敗したと落ち込んでいる場合ではありません。

物事をうまくやるだけでは時間の無駄遣い

「やらなくていいこと」を発見したら、
無駄だったもの、遠回りになったものを削ぎ落としていく。

物事をうまくやるだけでは時間の無駄遣いです。

一度にひとつのことしか出来ていません。

失敗から学ぶ姿勢が持って、
意識的に「やらなくていいこと」、
「無駄なこと」を発見するつもりで物事に取り組みます。

そうすると
一度にふたつのことが出来たような感覚になります。

物事をうまくやることしか考えていない人より二倍生きているという感覚です。

難しく考えず、無駄をせず、シンプルに考えることの重要性のまとめ

難しく考えずに、シンプルに簡単に考える人は
実際の行動でも簡単に最短距離で物事を処理していきます。

考え方は、生き方ややり方に通じています。

ですから考え方をまずは変えることです。

「もっと考えなさい」の呪縛から脱却し、難しく考えない。(簡単に考える)

簡単に考えることを怖れない。

そのためには失敗から学ぶ。

何かをやるときは何をやならくていいかを同時に考える。

この姿勢を持つことです。

「考えるときに考えてはいけないことは何か?」を意識する。

それが出来てくると
いかに難しく考えることに時間を奪われていたかに気づきます。

シンプルに考えた方が時間がたくさんある。

そういう感覚になってきます。

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。

おうちでドックの紹介動画です。