《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

仕事が辛い、つまらない|先輩上司にとっていい部下いい後輩とは

仕事が辛い、つまらないということは誰にでもあることです。

そんなときにどんな気持ちで乗り切っていけばいいのか?

先輩上司の気持ちを慮ることで、それをエネルギーに変えていくことが出来ると思います。

今日は『仕事が辛い、つまらない|先輩上司にとっていい部下いい後輩とは』と題して、仕事が辛い、つまらないときに知って欲しい『先輩上司にとっていい部下いい後輩とは』について考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

2021年版『ともいき格言カレンダー』が出来ました。

仕事が辛い、つまらない

どんなときに、仕事が辛い、つまらないと思いますか?

色々あるとは思いますが、やらされてると感じているとき、人がやりたがらない仕事を先輩や上司から振られたとき。

なんか自分の評価って低いの。。、こんな汚れ仕事を俺に。。。とか思います。

これは後輩部下側の気持ちです。

そんなときに先輩や上司はどう思っているのでしょうか。

先輩上司がどんな気持ちで自分に仕事を振っているか?その気持を慮ることが出来たら辛い、つまらないという気持ちが癒やされます。

こんな汚れ仕事はあいつにやらせとけ!と思っていると思いますか?

先輩上司にとっていい部下いい後輩とは

こんな汚れ仕事はあいつにやらせとけ!と思っていると思いますか?

中にはそんな意地悪な人もいるかもしれません。

ですから、すべての人に言えることではありませんが、ほとんどの人はそんなふうには思いません。

もし、意地悪な想像しか出来ないとしたら、それはドラマの見すぎです。

ドラマや映画ではそういう人が必ず登場しますが、現実はそんなことはほとんどありません。

ほとんどの人はこんな気持です。

『あいつなら誰もやりたがらないこの仕事を引き受けてくれるだろう』

”あいつなら”ここが大事です。

この”あいつなら”は期待です。もっと相応しい言葉でいうと頼ってる感じです。

どんな人でも他人に仕事を頼むときは、色々と考えます。

それが部下や後輩だったとしてもです。

誰が相応しいか?誰なら気持ちよく引き受けてくれるか?誰ならそつなくこなしてくれるか?

一番のポイントは『誰なら気持ちよく引き受けてくれるか?』です。

先輩や上司だって人間です。断られたり嫌な顔をされればショックですから、まずは気持ちよく引き受けてくれる人を選びたいのです。

そして引き受けてもらった以上、そつなくこなしてくれよと思っています。

そのためのサポートは惜しみません。

自分の期待に応えて引き受けてくれた可愛い部下、可愛い後輩です。

うまくいってくれれば、適切な人選をした自分の誉(ほまれ)でもあります。

ですから、仮にそれが誰もやりたくない汚れ仕事だったとしても、『えっ!なんで俺なんだよ』とか、『くそっ!だり〜な〜』とか思わずに、いえ思ったとしても、そうか自分にしか頼めないんだなと思ってやってみて欲しいのです。

そしてわからなかったり、手こずってるところは先輩や上司に相談するのです。

相談されたら嬉しいのも先輩上司という生き物です。

そうやって可愛い部下、可愛い後輩になってください。

ときにはキツイ仕事を頼まれるときも出てくるでしょうが。

周りからみたらあいつばかり上司に可愛がられてると羨ましがられるはずです。

仕事を振られたときはチャンス

仕事を振られたときはチャンスです。

その仕事をとにかくやってみることです。

頼まれ仕事を気持ちよく引き受けてくれるやつだと思ってもらえたらチャンスなのです。

もし、そのときに断ったり、嫌な顔をしてしまったら二度と自分には仕事は回ってこないと思った方がいいです。

前章でも述べましたが、上司や先輩も人間です。断られるのはショックなのです。

断りそうなやつにははじめから頼みません。

同じ給料なら楽な仕事だけをしていく方がいいと思うかもしれません。今はそれでいいかもしれませんが、数年先にはそれが大きな差になってしまいます。

大きなプロジェクトがあって、誰を担当にしようと思ったときにどっちが選ばれるかは言わずもがなですよね。

可愛いやつだなと思ってもらえることはとても大切なことなのです。

仕事が辛い、つまらない|先輩上司にとっていい部下いい後輩とはのまとめ

今日は『仕事が辛い、つまらない|先輩上司にとっていい部下いい後輩とは』と題して、仕事が辛い、つまらないときに知って欲しい『先輩上司にとっていい部下いい後輩とは』について考えました

仕事が辛い、つまらない
先輩上司がどんな気持ちで自分に仕事を振っているか?その気持を慮ることが出来たら辛い、つまらないという気持ちが癒やされます。

先輩上司にとっていい部下いい後輩とは
先輩や上司だって人間です。断られたり嫌な顔をされればショックですから、まずは気持ちよく引き受けてくれる人を選びたいのです。
自分の期待に応えて引き受けてくれた可愛い部下、可愛い後輩だと思います。

仕事を振られたときはチャンス

頼まれ仕事を気持ちよく引き受けてくれるやつだと思ってもらえたらチャンスなのです。
もし、そのときに断ったり、嫌な顔をしてしまったら二度と自分には仕事は回ってこないと思った方がいいです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
家電買取