《スポンサードリンク》
トリアビューティー_4X
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

自由という不自由|枠があるから枠を超えることが出来る|Chef ~三ツ星の給食

2016年にフジテレビ系列で放送された天海祐希主演『Chef ~三ツ星の給食』は、他の料理ドラマと少し違った切り口の料理ドラマです。

天才三星シェフがオーナーの策略で店を追われ、店だけでなく業界からも追われ給食の調理師になります。

給食には一般の飲食店以上に厳しいルールがあり、そのルールの中でも『最高に美味しい』という自分のポリシーを貫く天才シェフ星野光子の哲学には学ぶところがあります。

今日は『自由という不自由|枠があるから枠を超えることが出来る|Chef ~三ツ星の給食』と題して、天才三星シェフ星野光子の生き方から枠を超える生き方を学びます。



世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

Chef ~三ツ星の給食 あらすじ

天海祐希が天才シェフ・星野光子を演じる。総料理長を務めるレストランで三ツ星を獲得したものの、オーナーとトラブルを起こしてクビになった光子は、テレビの企画がきっかけで進むことになった学校給食の道へ。光子が失われた星を取り戻すべく、どんな状況でも前向きに力強く人生を切り開いていく姿を描く。

引用:https://thetv.jp/program/0000911031/

CHEF ~Three Star School Lunch~ Trailer 【Fuji TV Official】

自由という不自由|枠があるから枠を超えることが出来る。

ドラマでは三ツ星レストランのシェフだった星野光子が給食の調理師になります。

給食には様々なルールがあります。

一食240円、前日調理は駄目、床に水をこぼさない、限られた時間で作る・・etc.

こちらのサイトは給食のルール(衛生管理)について詳しいです。


そのルールの中で、星野光子は自分のポリシーである『最高に美味しい』を給食のお客様である子どもたちに言ってもらうために悪戦苦闘します。

最初はルールがが美味しいものを作る邪魔になっていたのですが、ルールの中で美味しいものを作るために次々に新しい発想が生まれます。

ルールがあることでルールを超えた発想が生まれるのです。

枠があるから枠を超えることが出来るのです。

自由という不自由|思い通りになるということは、何も変える必要がない。

ドラマの中で星野光子は『あなたがラ・レーヌ(高級三ツ星レストラン)にいたらどんな最高の料理が生まれたんでしょうね?』と言われ『ラ・レーヌにいたらこの料理は思いつかなかったかもしれません』と言います。

自由であるということ。
思い通りになるということは、何も変える必要がないということでもあります。

自由である不自由さに気づくことが出来ません。

星野光子は店から追い出され、フランス料理業界から追い出され、給食という不自由な世界に入ったからこそ、その不自由さから自由を求めることが出来ました。

生きていると思い通りにならないことばかりです。

思い通りにならない世界の中でどうやって生きていくかという試行錯誤の毎日です。

これを『人生は苦である』とお釈迦さまは言いました。

しかし、だからこそ、その中でどうやって輝くかを人は考え行動します。

だからお釈迦さまは『人生は美しい』とも言いました。

思い通りにならない世界で、それを乗り越えようとする姿こそ美しいのです。

自由という不自由|出来ない理由はたくさんある。

星野光子から学ぶことは”あきらめない”ことです。

出来ない理由はたくさんあります。

『ルールがあるから』そう言ってしまえばやらなくてすみます。

しかし、絶対にあきらめません。

で!どうする?

じゃ!どうする?

『最高に美味しい』というゴールに向かって前に進み続けます。

その姿に周りの人たちの心が動かされます。

自分にもまだ出来ることがあるのではと思わされるのです。

このドラマは天才シェフの星野光子でスタートしますが、ドラマの筋書きにはない過去の修行時代を想像してしまいます。

どんなに苦しくても辛くても自分の夢に向かってあきらめない星野光子の修行時代。

だからこそ天才三星シェフになったのだと想像してしまうのです。

自由という不自由|枠があるから枠を超えることが出来る|Chef ~三ツ星の給食のまとめ

今日は『自由という不自由|枠があるから枠を超えることが出来る|Chef ~三ツ星の給食』と題して、天才三星シェフ星野光子の生き方から枠を超える生き方を学びました。

枠があるから枠を超えることが出来る。
最初はルールがが美味しいものを作る邪魔になっていたのですが、ルールの中で美味しいものを作るために次々に新しい発想が生まれます。

思い通りになるということは、何も変える必要がない。
思い通りにならない世界の中でどうやって生きていくか?その中でどうやって輝くかを人は考え行動します。

出来ない理由はたくさんある。
で!どうする?
じゃ!どうする?

枠があることを見ると不自由さを感じます。
しかし、枠を超えることをみるとそこに自由を感じます。

不自由さを知っている者にしか自由はやって来ないのです。

『Chef ~三ツ星の給食』はFODプレミアムで全話視聴可能です。
2週間の無料トライアルでご視聴出来ます。

 

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
ATSUSHIYAMAMOTOは、2014年創業のレザーブランド
全てを一人でハンドメイドしている逸品です!