《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

すべての人から好かれようとしない|嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

すべての人から好かれようとすると、逆にすべての人から嫌われてしまう可能性があります。

それは、すべての人にいい顔をしようとしているからです。

これは裏を返すと自分のことしか考えていないのではないでしょうか?

今日は『すべての人から好かれようとしない|嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる』と題して、すべての人から好かれようとしないことについて考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

すべての人から好かれようとしない|嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる

人から好かれようとしない

昨日のブログの追伸のところで一流の人は『人に好かれようとしない』ということが書かれた銀座のママの本を紹介しました。

一流の方々は、基本的に人からの評価を気にされない方が多いそうです。

むしろ人から嫌われても気にしない、そんな人が多いと言います。

もちろん進んで嫌われようとする人はいないと思いますが、好かれることが一番の優先事項ではないのです。

まずは自分の信念を貫くことが一番優先で、その結果として好かれることもあれば嫌われることもあるくらいにしか考えていないのではないでしょうか?

逆に考えれば最もだと思うのですが、たとえ周りにいる全員から好かれたとしても自分のやりたいことが何ひとつ出来ないとしたら、生きる意味のない人生になってしまいます。

一流にだってなれません。

ですから、一流の人が人に好かれようとしないというのは頷けます。

好きになってもらうというのは、信頼されること?

一流になるくらいですから、慕われたり、尊敬はされているはずです。

慕われることや尊敬されることと『好かれる』というのは、実は微妙に違います。

上に立つ者は部下から陰口を言われるくらいでないとダメだと思います。

少し鬱陶しいと思われるくらいです。

緊張したり手を抜けないと思われるくらいが理想です。

言いにくいことをズバリ言えるようでないと上に立つ資格はないし、慕われたり尊敬されることはないと思います。

好かれようとする人はどこか甘くてぬるくて、なめられてしまいます。

ですから『人に好かれようとしない』ことです。

そんなことよりも自分の発言や行動が一貫しているか、筋が通っているかの方がよほど重要です。

一本筋が通っていれば好かれなくても信頼はされます。

何かあったら頼りになると思われます。

ただ単に好かれるというのは、都合の良い人になっているだけです。

本当に好きになってもらうというのは、信頼されることではないでしょうか?

嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる

言いたいことをズバリ言う人は、それが正しければ正しいほど、離れていく人もいるでしょう。

しかし、それは人間性によって離れたというよりも意見の相違で離れたに過ぎません。

意見が変わることはどちらにもあるでしょう?

意見が変わればまた近づくことが出来るかもしれません。

一方、誰からも好かれようとする人は、どっちつかずの意見で、誰にでもいい顔をします。

そういう人からもやはり人は離れていきます。

この時に離れた人はこの人の人間性によって離れていきます。

誰からも好かれようとするのは、実は自分にしか興味がないことの表れだからです。

そして二度と戻ってきません。

極論ですが、嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいるのではないかと考えています。

誰からも好かれる人はいません。

およそ半分くらいは自分のことを嫌っていたり苦手だと思っているし、およそ半分は自分のことを好きだったり、慕ってくれています。

人間には短所と長所があるように、その人の性格や人間性や生き方を好きな人もいれば嫌いな人もいると思います。

嫌われた数と同じくらい好きになってくれる人もいるはずです。

だから、すべての人から好かれる必要はまったくないのです。

すべての人から好かれようとしない|嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいるのまとめ

今日は『すべての人から好かれようとしない|嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる』と題して、すべての人から好かれようとしないことについて考えました。

人から好かれようとしない 
一流の方々は、基本的に人からの評価を気にされない方が多いそうです。
むしろ人から嫌われても気にしない、そんな人が多いと言います。
もちろん進んで嫌われようとする人はいないと思いますが、好かれることが一番の優先事項ではないのです。

好きになってもらうというのは、信頼されること? 
『人に好かれようとしない』ことです。
そんなことよりも自分の発言や行動が一貫しているか、筋が通っているかの方がよほど重要です。
一本筋が通っていれば好かれなくても信頼はされます。
何かあったら頼りになると思われます。
 
嫌われた人の数だけ自分を好きな人もいる 
誰からも好かれる人はいません。
およそ半分くらいは自分のことを嫌っていたり苦手だと思っているし、およそ半分は自分のことを好きだったり、慕ってくれています。
人間には短所と長所があるように、その人の性格や人間性や生き方を好きな人もいれば嫌いな人もいると思います。
嫌われた数と同じくらい好きになってくれる人もいるはずです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。