《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

ドラマの登場人物に役割があるように人生にも役割がある

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

「どんな人にも役割があり、価値のない存在などない」

命の大切さを深く思う人であればみなさんそう考えていると思います。

命があるということはそれだけで何かしらの役割を持ってこの世に存在しています。

今日は『ドラマの登場人物に役割があるように人生にも役割がある』と題して、どんな人にも役割があるということについて考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

2021年版『ともいき格言カレンダー』が出来ました。

ドラマの登場人物に役割があるように人生にも役割がある

ドラマだけではなく小説や漫画でもそうですが、すべての登場人物には役割があります。

無駄な人っていないですよね。

12月13日に最終回を迎えたTBSテレビ 日曜劇場『危険なビーナス』を観ていて思っていたことがあります。

直木賞他、数々の受賞歴がある人気ミステリー作家の東野圭吾さん原作のドラマだったのですが、ミステリーですから犯人の考察をしながら観ているのですが、最初から出てくるのになんのためにいるんだと思っていた登場人物がいました。

ラス前の回を観て、もしかすると全然関係なさそうなふりして、この人が犯人?と思っていたら、やはり最終的にその人が犯人だったのです。(ネタバレになるので詳しく書くのは控えますね)

そのときに思いました。

すべの人に役割がある。

すべての伏線を見事に回収したパーフェクトなドラマでしたね。

どんな人にも役割があり、価値のない存在などない

「どんな人にも役割があり、価値のない存在などない」

これは持論でもありますが、命の大切さについて思いが深い人であれば、誰もがそう信じていることだと思います。

たとえ病気や障害を抱えた人でも天から与えられた条件(病気や障害)の中で頑張っている姿が多くの人に勇気を与えてくれます。

くろちゃんマザーは75歳で脳梗塞の後遺症で右半身麻痺という障害を抱えています。
コロナ禍以前は福岡から岡山まで車椅子でひとり新幹線に乗ってくろちゃんの講座に参加してくれていました。

会場はエレベーターなしの4階だったのですが、自分の力で4階まで登り降りするのです。

その姿を見るだけで他の参加者さんは講座に参加する価値があると思っていました。

出来ない理由を並べてどれだけ諦めてきたかを痛感させられた人もあったと思います。

ですから自分では自分自身に無価値感を感じている人でも必ず役割があるし、誰でも誰かの先生であると考えています。

自分では気づけない別の価値観を教えてくれる存在

自分の人生をひとつのドラマだと考えてください。

自分の人生劇場に登場する人にはすべて役割があるはずです。

逆をいうと役割がない人は自分の人生には登場しません。

自分と絡む以上、すべての人が自分にとって何かしらの役割を持っています。

仲が良い人もそうでないで人もです。

仲が良い人というのは、自分と同じ価値観です。

世の中、自分と同じ価値観の人ばかりだと争いもない代わりに単調で面白みのない人生になってしまいます。

色々な価値観の人がいるから争ったり競い合ったりして面白いのですね。

自分と敵対する人というのは、自分では気づけない別の価値観を教えてくれる存在です。

嫌な奴だ!こんな奴自分の人生に必要ない!

そんな風に考えるのではなく、自分にとってそういう役割の人なんだと考え、自分と合わない人からも学んでいくことが出来ると人生はより豊かになります。

嫌いな人を好きになりましょうという話ではありません。

嫌いだけど学べるということです。

追伸

人だけではなくて出来事にも役割があると感じることがあります。

焦げ付いた鍋を磨いていたときのことです。

焦げ付いた汚れを磨いていると、それまで放っておいた小さな汚れまで一緒に落ちて以前より鍋が綺麗になったんです。

大きな汚れがなければ小さい汚れはそのままだったような気がするんですね。

大きな汚れは小さな汚れを落とすために必要な汚れだったんだと思うと大きな汚れにも役割があったと考えることが出来ます。

どんなに仲が良い人とでも喧嘩したり、わだかまりが出来るなどすることがあります。

焦げ付いた汚れは人間関係でいうと嫌な人なんですね。

嫌な人との関係から気づくことで、そういう小さいわだかまりを修復することが出来る場合があります。

どんな人にも、どんな出来事にも役割があると考えることが出来ますね。

ドラマの登場人物に役割があるように人生にも役割があるのまとめ

今日は『ドラマの登場人物に役割があるように人生にも役割がある』と題して、どんな人にも役割があるということについて考えました

どんな人にも役割があり、価値のない存在などありません 
病気や障害を抱えた人でも天から与えられた条件(病気や障害)の中で頑張っている姿が多くの人に勇気を与えてくれる。

自分では気づけない別の価値観を教えてくれる存在
嫌な奴だ!こんな奴自分の人生に必要ない!
そんな風に考えるのではなく、自分にとってそういう役割の人なんだと考え、自分と合わない人からも学んでいくことが出来ると人生はより豊かになります。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。