[新型コロナウイルス]“第3波で注目”「除菌スプレー」 プロ愛用! 食品に直接噴霧

《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

なぜ人間は弱いのか?|得したいというセコい考え方|加藤浩次

なぜ『人間は弱い』のでしょうか?

つい負けてしまう。

つい人の意見に流されてしまう。

今日は『なぜ人間は弱いのか?|得したいというセコい考え方|加藤浩次』と題して、
人間の弱さとは何なのか?について書いていきます。

では、強く生きるとかどういうことなのでしょうか?



世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

加藤浩次 プロフィール

1989年8月に山本圭壱とお笑いコンビ「極楽とんぼ」を結成。第一回「よしもと男前ランキング」3位。映画「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」、「クロサギ」に出演。TBS「オヤジぃ。」、「トリプル・キッチン」、「逃亡者RUNAWAY」など多くのドラマにも出演している。現在、日本テレビの朝の番組「スッキリ!!」のMCを務めている。趣味はサッカー、スキー(国際検定1級資格と同格)。

引用:https://talent.thetv.jp/person/0000138217/

【加藤浩次】自分を信じれる事が幸せになる方法

なぜ人間は弱いのか? 得したいというセコい考え方

どんなときに人間は弱くなってしまうのか?

どんなときに人の意見に流されてしまうのか?

加藤浩次がいうように損得勘定が起こったときです。

セコいんです。

少しでも得をしたい。

自分を出すことで不利益をこうもりたくない。

心の奥底ではそんな損得勘定が働いてしまいます。

耳が痛いですが、人間は弱いですから。
損をするかもしれない『貧乏くじ』を自ら引きにいける人は少ないのです。

なぜ人間は弱いのか? 今を不満を思わずに『今に満足する』

動画の冒頭で
『住んでるところって、「俺ここ好きだな」と思い込んだら勝ちだよね』
というお話が出てきます。

今を不満を思わずに『今に満足する』ことで良いメンタルでいることが出来ます。

もちろん良くないこともあるのですが、良いことだってあるはずです。

どちらにフォーカスをするかなのです。

正解を選ぶのではなくて、選んだ方を正解にしていくわけですね。

どっちを見ても、どっちを言っても正解なんです。

人生で起こることはすべて正解です。

ただ、それをどう捉えるかで幸福度は随分違います。

悪い方を見てしまう人は
ついつい人のせいにしたり環境のせいにします。

全部自分で引き受けている人は違います。

良い方を見て生きていきます。

ストロングスタイルなのです。

なぜ人間は弱いのか? 『貧乏くじ』を引くという生き方

『貧乏くじ』を引くという生き方があります。

ある尊敬する経営者から聞いたお話です。
 
その経営者はそうやって生きてきました。
 
なぜか?
 
自分に都合が悪いことから逃げると、それが癖になるからです。
 
そのときの選択は、そのときだけの問題ではありません。
その後の人生に大きく影響します。
 
逃げると逃げ癖がつきます。
逃げない生き方を癖にするのです。

逃げたら、逃げた結果が待っている。
 
向き合ったら、向き合った結果が待っています。

自分で選んだという強い自覚が自分を信じる力につながるからです。

なぜ人間は弱いのか? 選んだほうを精一杯生きる。

その時の選択が正しいか、
間違っているかは問題ではありません。

結果に対する評価は、ひとつではありません。

人によって違うし、タイミングによっても違います。

人間万事塞翁じんかんばんじさいおううま』です。

正解を選ぶのではなく、選んだ方を正解にしていくのです。
 
選ばなかったほうが良かったかもしれない?
 
そういう考え方をすると、後悔しか残りません。

選ばなかった方を想像するとき
人間は今よりもいい想像をしてしまうからです。

ランチにカレーかラーメンかで悩んでラーメンを選んだら
ラーメンを食べながらカレーだったらどうだっただろ?と想像してしまうのが人間です。

ただただ選んだほうを精一杯生きる。

ラーメンを美味しくいただくことが選んだ方を正解にする生き方です。

なぜ人間は弱いのか? 「貧乏くじを引く」という生き方は「当たり」を引き寄せる

当たりくじを引こうとする生き方は、
自分に都合が良いことだけを幸せだとする生き方です。
 
そういう人は、環境や他人に依存する傾向が強いです。

環境のせいにしたり、人のせいにするのです。
 
「当たり」を引けなかったとき、「貧乏くじを引かされた」と思って、
自ら独立せず、人生を切り開こうとしないのです。
 
しかし、自ら「貧乏くじ」を引く人は、貧乏くじを「当たり」に変えようと自ら努力します。
 
つまり、「貧乏くじを引く」という生き方は結果として「当たり」を引き寄せ、
「当たりくじを引く」という生き方は「貧乏」を引き寄せてしまうのです。
 
自ら「貧乏くじを引く」人になれ。
 
そして、その与えられた条件の中で幸せを探すのです。

なぜ人間は弱いのか?|得したいというセコい考え方|加藤浩次のまとめ

今日はなぜ人間は弱いのか?|得したいというセコい考え方|加藤浩次と題して貧乏くじを引くという生き方を提案しました。

正解を選ぼうとせず選んだ方を正解にするという気持ちが今を充実させます。

自分の心に正直に素直に選択出来るからです。

人に流されて自分の意見がグラグラになると結果をみて人のせいにしてしまうのです。

加藤浩次曰く、『生きてて意味がない』のです。

今日も読んでいただきありがとうございます。





くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
家電買取