くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

二元性の世界で人生を楽しむコツ

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

この世界は二元性の世界です。

二元性だから、苦しみがあり、そして幸せもあります。

幸せだけということはないし、苦しみだけということもありません。

幸せになるというのは、幸せだけの世界に行くことではありません。

苦しみさえも楽しめる生き方をするということです。

今日は『二元性の世界で人生を楽しむコツ』と題して、二元性の世界で人生を楽しむコツについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

二元性の世界で人生を楽しむコツ

二元性の世界

私たちが生きているのは二元性の世界です。

ワンネスとか、一元と言われる世界と、二元性の世界は別物か?というと、別物ではありません。

二元が一元であるということ。

つまりセットだということです。

先先日のブログで、原因と結果はセットだということを書きました。

だから、すべては決まっているのだと。

私たちは二元性の世界で生きているので、原因があって結果があるというふうに見えています。

それを原因と結果はセットであるというふうに見抜いたときに、二元が一元になるのです。

悟るとは、次元が上昇するとか、急に人の心がわかるとか、魔法が使えるとか(笑)、手から砂金が出るとか、そういうことではありません。

二元性の世界で生きながら、でもこれは実は一元(セット)であるということを見抜くことです。

視覚的に見えているものは何も変わりません。

ですが、見えてることの解釈は変わります。

そういう意味では景色はたしかに変わります。

起こる出来事だって今までと何も変わりません。

ですが、その出来事から感じることは変わります。

たとえば、自分にとって不都合な出来事が起こったときに、『そんなはずじゃなかった』と思っていたのがこれまでだとしたら、不都合なことが起きたとしても『これはこうなると決まっていたんだ。そしてこうなったことでいずれ何らかの幸せにつながるんだ』と感じるということです。

『すべて決まっている』ということにくつろげるようになるのです。

ノアの方舟は、考え方、生き方が変わったということのメタファー

よく次元が上昇するということが言われます。

数年前にアセンションがどうのこうのとかブームになりました。

物語としては面白いですが、僕は言葉の使い方、考え方としてはどちらかといえば否定的です。

僕だけかもしれませんが、今いる世界がダメで、次元上昇した先にある世界が良いみたいな印象を受けるからです。

ノアの方舟のように選ばれた人だけが船に乗って生き残れる的な感じです。

それは違うだろうと思ってます。

ノアの方舟の話でもそうなのですが、ノアとその選ばれた人や動物たちは違う場所に行きましたか?

ただ、世界が水没している間、方舟に乗っていただけで、同じ地球にいたんですよね。

場所は同じなんです。

ただ、見え方が変わっただけ、選ばれた人だけが違う星とか、違う世界に行ったわけではありません。

あえて次元上昇という言葉を使うと、私たちは次元上昇したあとも今の場所で、今まで通り生きていくことは変わらないのです。

変わるのは『私』の考え方、生き方、そしてそれによって見え方が変わるだけです。

考え方、生き方が変わったということのメタファー(たとえ話)として方舟のお話があるということだと考えています。

特別な人が選ばれてどこか天国のようなところに行けたのではなくて、考え方、生き方を変えた人の景色が変わって、今いる世界が素晴らしい世界になったのです。

二元性の世界で人生を楽しむコツ

お釈迦さま

お釈迦さまは、『人生は苦である』と言い、『人生は美しい』とも言いました。

どちらも『私』たちが生きている『この世界』のことです。

どっちが本当か?

どっちも本当です。

この世界には両方の要素があります。

『私』はどっちを見て生きていくのか?

それは、『私』の考え方であり、生き方次第です。

苦しみは、幸せがあることで成り立ってる相対的なものです。

幸せも、やはり苦しみがあって成り立っていいる相対的なものです。

つまり、二元に見えていますが、実は一元(ひとつ)だということです。

私たちは、二元性の世界で生きています。

その世界は苦しみも幸せもあります。

それを一元だと見抜いたとき、二元性の世界である人生を楽しむことが出来るようになるのです。

二元性の世界で人生を楽しむコツのまとめ

今日は『二元性の世界で人生を楽しむコツ』と題して、二元性の世界で人生を楽しむコツについて考えました。

二元性の世界 
悟るとは、次元が上昇するとか、急に人の心がわかるとか、魔法が使えるとか(笑)、手から砂金が出るとか、そういうことではありません。
二元性の世界で生きながら、でもこれは実は一元(セット)であるということを見抜くことです。

ノアの方舟は、考え方、生き方が変わったということのメタファー 
ノアの方舟の話でもそうなのですが、ノアとその選ばれた人や動物たちは違う場所に行きましたか?
ただ、世界が水没している間、方舟に乗っていただけで、同じ地球にいたんですよね。
場所は同じなんです。
ただ、見え方が変わっただけ、選ばれた人だけが違う星とか、違う世界に行ったわけではありません。

二元性の世界で人生を楽しむコツ 
私たちは、二元性の世界で生きています。
その世界は苦しみも幸せもあります。
それを一元だと見抜いたとき、二元性の世界である人生を楽しむことが出来るようになるのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。