くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

過去のトラウマを克服する|今だけがんばる

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

過去のトラウマをどう扱うか?

『私』とは、過去のことでもありますから、『私』の中のトラウマをどう扱うか?は、『私』をどう扱うか?ということでもあります。

今日は『過去のトラウマを克服する|今だけがんばる』と題して、過去のトラウマについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

過去のトラウマを克服する|今だけがんばる

過去のトラウマを克服する

過去に人にされた嫌なことを思い出して、悲しくなります。

その人が今は接点もなく、関わることがない人だとしても、当時のように傷つき、泣きそうになります。

あの時言い返せたらとか、今会って見返したいとかも思います。

皆さんは、こういう時どうしますか??

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10265486845

みなさん、ごきげんよう。

今日もよろしくお願いします。

過去のトラウマですが、これは過去のことではないのです。

どういうことか?というと、『過去を思い出している”今”』ですから、これは今のトラウマなのです。

実際その人物は目の前にはいないのですが、自分の心には今もいるのです。

その人物と接点はないかもしれませんが、実際に目の前にいるくらいの存在感があるんです。

更に本質的なことを言うと、その人がトラウマではなくて、『私が思っている』その人がトラウマなのです。

ここがとても大事なところです。

その人物がどんな人間かを決めているのは『私』なんです。

『私』がその人の言動や行動、振る舞いをみて、その人物がどんな人間かを決めているということです。

同じ本を読んでも人によって感想が違いますよね?それに似ています。

他人が『私』に見せているのは一面にしか過ぎません。

しかも、その一面を解釈しているのは『私』です。

だとすると、その人物に雰囲気が似ていたり、見た目が似ていると、『私』はその人物を苦手だというトラウマが蘇ってくるはずです。

なぜなら、『私』はその人がトラウマだと思いこんでいますが、実は違うからです。

『私』が”そういう人”をトラウマにしてしまったのです。

少しわかりにくいですか?

先ほども言いましたが、他人が『私』に見せているのは一面にしか過ぎません。

他の面を見ると、『私』が思っている人と全然違う人かもしれないのです。

ですが、それを見ずに一面だけを見て、しかも『私』が決めた『この人はこういう人』をトラウマにしてしまったということです。

だから、別の『こういう人(似た人)』が目の前に現れたら、きっとその人を見てトラウマが蘇ってくるのです。

トラウマから逃げずに向き合う

自分にとってトラウマな人、これは物事でも同じことですが、過去に作ってしまったトラウマはクリアするまで、品(人)を変え、形を変えいつまでも消えることはありません。

同じような人、同じような事が起きれば、苦手意識(トラウマ)が起こります。

だからトラウマから逃げてはいけないのです。

いえ、逃げてもいいのですが、だったら一生逃げる覚悟がいります。

苦手(トラウマ)な人から逃げれば、苦手な人はいなくなりますが、苦手な人に似た人はいくらでもいるからです。

では、どうするか?

逃げずに向き合うのです。

勝たなくてもいいのです。

負けても、苦手であっても、出来ないことがあってもいいのです。

誰でも負けることはあるし、得意なことがあれば苦手なこともあります。

勝つ必要もないし、苦手なままでもいいし、出来るようにならなくてもいいのです。

ただ、逃げなければいいのです。

逃げたら、逃げ癖がついて、そんな自分を信じられなくなります。

自己肯定感が下がってしまいます。

だから、逃げずに向き合ってください。

そうすれば逃げなかった自分を好きになれると思います。

トラウマを克服するためには今だけがんばる

今だけがんばってください。

逃げずに向き合うのは怖いと思います。

これから、ずっと逃げずに向き合うことを想像するだけで生きるのが辛くなると思います。

だから、これから先のことは考えずに”今だけ”がんばってください。

一回だけがんばってください。

一回やってみて、あまりに辛かったら、辞めてもいいと思います。

また、やってみようと思うまでお休みしていいと思います。

でも、一回だけやってみてください。一回だけがんばってみてください。

きっと、がんばった自分を好きになって、がんばることが好きになると思います。

だから、今だけがんばって欲しいと思います。

 

では、ごきげんよう。さようなら。

過去のトラウマを克服する|今だけがんばるのまとめ

今日は『過去のトラウマを克服する|今だけがんばる』と題して、過去のトラウマについてについて考えました。

過去のトラウマを克服する 
過去のトラウマですが、これは過去のことではないのです。
どういうことか?というと、『過去を思い出している”今”』ですから、これは今のトラウマなのです。
実際その人物は目の前にはいないのですが、自分の心には今もいるのです。

トラウマから逃げずに向き合う 
ただ、逃げなければいいのです。
逃げたら、逃げ癖がついて、そんな自分を信じられなくなります。
自己肯定感が下がってしまいます。
だから、逃げずに向き合ってください。
そうすれば逃げなかった自分を好きになれると思います。

トラウマを克服するためには今だけがんばる 
今だけがんばってください。
逃げずに向き合うのは怖いと思います。
これから、ずっと逃げずに向き合うことを想像するだけで生きるのが辛くなると思います。
だから、これから先のことは考えずに”今だけ”がんばってください。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.