《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

自分らしく生きることは難しい|今ここで自分らしく生きる

夏目漱石の有名な草枕の冒頭部分。

『とかくに人の世は住みにくい』

住みにくい世の中で自分らしく生きることは難しいものです。

今日は『自分らしく生きることは難しい|今ここで自分らしく生きる』と題して、自分らしく生きることについて考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

自分らしく生きることは難しい|今ここで自分らしく生きる

人の世で自分らしく生きることは難しい

智に働けば角かどが立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画が出来る。
人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。やはり向う三軒両隣にちらちらするただの人である。
ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。あれば人でなしの国へ行くばかりだ。人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。

夏目漱石-草枕-より

『自分らしく生きる』ことは、自分の人生を生きるということの基本なのでとても大切ですが、誤解してはいけないのは、自分らしく生きることは苦しいということです。

自分らしく生きれば楽になるわけではありません。

自分らしく生きることは、誇りある生き方だし、自分に自信が持てる生き方でもありますが、だからこそ苦しいのです。

意地を通せば窮屈なのです。

仏教では人のことを煩悩具足(ぼんのうぐそく)と表します。人間は煩悩の塊だということです。

煩悩の塊同士がひとつの世で生きているわけですから、それぞれが自分を通せばぶつかり合うのは当たりまえなのです。

ですから、自分らしく生きるにはある程度、いえかなりの程度、覚悟がいる生き方であるといえるのです。

今ここで自分らしく生きる(1)

自分らしく生きることは苦しいもの。

はっきりとモノが言える人に対して『あなたみたいに生きられたらいいけど』という人がいます。

しかし、言い難いことを、はっきりと言うのは誰でも勇気がいります。嫌われる勇気です。

『あなたみたいに生きられたら楽なのに』と誰もがそう思って言っているわけではないかもしれませんが、もしそう思っている人がいたなら、『楽しているのはあなたの方ですよ』と言わねばなりませんね。

自分が我慢しているときは相手は楽をしているし、自分が楽なら相手が我慢をしている。

自分も相手も幸せに出来る瞬間というのはあるにはあるけれど、それが永く続くことはまれです。

とかくに人の世は住みにくいもの。

その人の世で自分らしく生きることに価値があるのです。

自分らしく生き難い世の中で、自分らしく生きることが自分らしく生きることです。

今ここで自分らしく生きるのです。

今ここで自分らしく生きる(2)

ああなれば、こうなれば、あの資格を取ったら、この職場を辞めたら、お金持ちになったら幸せになれる。

人はそう考えます。

しかし、順番が違うんですね。

お金持ちになったから幸せになったのではなくて、幸せになったからお金持ちになれたのです。

1万円が財布に入っていて、『1万円しかない』と思う人は不幸せですが、幸せな人は『1万円もある』と思うのです。

たくさんあったら幸せだと思う人は、それが5万円でも10万円でも満足しません。

いつだって”もっと”あれば幸せだと思っているからです。

あそこに行けば幸せになれる。

今のこの環境が自分の苦しみの原因だと思って、今の環境から逃げても自分の考えが変わらなければ、どこに行っても同じです。

『人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。』

逃げた先は、これまで以上に自分らしく生き難い場所になってしまいます。

今ここで自分らしく生きる努力をすることが『自分らしく』生きることなのです。

追伸

この世界には天使も悪魔もいて、自分らしく生きようとすることを妨げます。

しかし、その天使も悪魔も実は自分の心の中に飼っているものです。

自分が天使のときは他人が悪魔に見え、自分が悪魔のときには他人が天使に見える。

天使と悪魔を測りにして、自分らしく生きることが難しいこの世界で自分らしく生きることが、自分らしく生きることであり、その意義なのです。

自分らしく生きることは難しい|今ここで自分らしく生きるのまとめ

今日は『自分らしく生きることは難しい|今ここで自分らしく生きる』と題して、自分らしく生きることについて考えました。

人の世で自分らしく生きることは難しい  
自分らしく生きることは、誇りある生き方だし、自分に自信が持てる生き方でもありますが、だからこそ苦しいのです。

今ここで自分らしく生きる(1) 
『あなたみたいに生きられたら楽なのに』と誰もがそう思って言っているわけではないかもしれませんが、もしそう思っている人がいたなら、『楽しているのはあなたの方ですよ』と言わねばなりません。

今ここで自分らしく生きる(2) 
お金持ちになったから幸せになったのではなくて、幸せになったからお金持ちになれたのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。