《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

今日も幸せについて語っていきます。

幸せになるとは、『幸せを探す』マインドの私になるということです。

出来事は向こうからやってきません。

したがって引き寄せることもありません。

ただ、そういう言葉で表現されているにすぎないのです。

今日『『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ』と題して、幸せを探す私になるについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ

『私』たちは変化する

『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ

幸せになるためには、『待つ』ではなく、私の方から『行く』ことをしないといけないのです。

感覚的な表現でわかりにくいかもしれませんが、出来事に対する心の姿勢の話です。

神頼みという言葉がありますが、『幸せにして』という姿勢ではなくて、『幸せになる』『幸せを発見する』という自ら『行く』という心の姿勢が必要です。

情報は変わらない。出来事は変わらないということは人類は皆平等だということです。

良い出来事や悪い出来事があると思ってしまうところに錯覚があると思うのです。

なぜ、錯覚が起こっているかというと、『人間』は変わらないと思っているからです。

つまり、『私』は変わらないと思っているのです。

そんなこと思っていないと言い張りたくなるかもしれませんが、『私』は連続した存在だと人は思っているし、そう信じています。

昨日と今日の私は別人だなんて思えないですよね。

『私』は変わらない、不変だと無意識に思っている以上。変わるのは『私』の周りで起こる出来事だと錯覚してしまうということなのです。

先ほどの、本を読んだときのたとえでも分かるように、変わっているのは出来事ではなく『私』です。

だとしたら、『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということなのです。

同じ川には二度と入れない

『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということのまとめ

今日『『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ』と題して、幸せを探す私になるについて考えます。ついて考えました。

『私』たちは変化する 
『私』たちは変化しますね。
一度読んだ本を何年かして読み直すと、一度目には理解出来なかったことが今回は理解出来たということがあります。
それは本の内容が変わったからではなくて、『私』が変わったからです。
勉強をしたり、仕事をしたり、人付き合いをするなかで様々な経験を積み、新しく生まれ変わった自分が同じ本を読んだとき、一度目には理解できなかったことを今回は理解できたということです。

『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということ 
本を読んだときのたとえでも分かるように、変わっているのは出来事ではなく『私』です。
だとしたら、『幸せになる』とは、『幸せを探す私になる』ということなのです。

同じ川には二度と入れない 
川は一見同じように見えますが、中を流れている水は変化し続けています。
同じ川に入ったつもりでも、それは先ほどの川とは別物です。
『私』も『出来事』も川と同じです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。