くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

これはどういう心理?|すべて自分の思い込み

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

誰もが自分の思い込みに支配されています。

思い込みというフィルターを通して他人を見ているのです。

それ自体を変えることは出来ませんが、そうなんだと思って見ることは出来ると思うのです。

今日は『これはどういう心理?|すべて自分の思い込みと題して、思い込みについて考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

これはどういう心理?|すべて自分の思い込み

これはどういう心理?

ものすごく気がきくのに、全てが雑な店員さんがいます。どういう心理なんでしょうか。

とにかくよく気がつく店員さんなのですが、いろいろとやる事が雑です。

初めは自分でやった方が早いトロいやつが嫌いなタイプか思っていたのですが、どうもそうではないように見えます。

どういう心理なのでしょう。

これはどういう心理なのでしょうか?

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10268393720

 

みなさん、ごきげんよう。

今日もよろしくお願いします。

 

この質問のように、『こうなのに、なぜこうなのか?』といった疑問を持つことがあると思います。

今回のように気が利くのに、雑なのはなぜか?といった感じです。

逆を言えば、気が利く人は、すべて丁寧な人なのでしょうか?

これは、質問者さまの先入観、思い込みなのです。

気が利く人は丁寧だという思い込みです。

実際はどうでしょうか?

人の心、考え方というのは色々です。

気が利くのに、大雑把な人もいますし、気が利かないのにマメで丁寧な人もいます。

そして、その程度も色々です。

なので、ものすごく気が効くのに、全てが雑な人の心理は、気が利くのに雑な心理なのです。

自分の先入観や価値観は他人には当てはまらない

今回の質問での気づきは、自分の中の『こういう人は、こういう人でもある』という思い込みです。

気が利く人は丁寧だという思い込みですね。

こういう類の思い込みは誰にでもあると思います。

そうすると、その人をありのままに見れないということが起こります。

気が利くのに、なんで雑?何考えてるか?わからない???みたいな感じです。

今回はお店の店員さんという、比較的距離のある関係なので、大きな問題ではなかったかもしれませんが、これが同僚や仲間、まして家族なんかになると、大きなすれ違いに発展する恐れがあります。

『お前は、普段こうなのに、なんでこれについてはこうなんだ!』という、言われている方からすると、お門違いも甚だしい決めつけです。

なので、自分の先入観や価値観は、あくまでも自分の先入観や価値観であって、他人にはまったく当てはまらないということを知る必要があります。

頭ではわかっていても、ついそういう決めつけで見てしまうこともあるので、自分に対して常に戒める必要があるでしょう。

なんで?と思うことは

なんで?と思うことは、すべてこのパターンです。

すべて自分の思い込み、先入観です。

実際問題、同じ人はひとりもいないし、これまでかつて同じことなど一度も起こったことはないのです。

同じような人がいることはあるし、同じような出来事が起こったこともあるでしょう。

でも、何ひとつ同じはないのです。

ボウリングのストライクは10本倒れればストライクです。

スコアにはストライクのマークがつきます。

ですが、同じストライクでも、ボールが通ったコースも違えば、ピンにヒットした場所も違うでしょう。

同じ場所にヒットしたとしてもピンの飛び方も同じではないはずです。

ひとつとして同じストライクはありません。

機械を使って、同じ力、同じスピードで、同じ場所に投げても3回もストライクは続かないと言われています。

それはボウリングのレーンにはレーンを保護するオイルが塗られていて、ボールを投げる度にオイルがボールに付着して剥がれていくからです。

オイルが剥がれるとボールとの摩擦が変わってボールの軌道が変わるのです。

なので、正確に同じ力やスピード、コースで投げることが出来る機械では10回連続でストライクを出すパーフェクトは出せないのです。

変化を予測する力とそれに対応できる人間だからこそ、パーフェクトゲームが達成出来るのです。

この世界で起こる出来事も同じように見えたとしても同じことはひとつもありません。

なのに、こうすればこうなるはずだと思っている我々人間は、そうならないと強いショックを受けます。

裏切られたとか、相手が間違っているといって相手を責めたりもします。

ですが、同じ出来事は二度と起こらないし、同じ人などひとりもいない。

ですから、自分の思い込みや先入観には、なんの価値もないし、そんな約束も守られるはずがありません。

どうでしょう?

人も出来事も毎回違って当たり前だと思ったら、大切にしないといけないことが変わらないでしょうか?

 

では、ごきげんよう。さようなら。

これはどういう心理?|すべて自分の思い込みのまとめ

今日は『これはどういう心理?|すべて自分の思い込みと題して、思い込みについて考えました。

これはどういう心理? 
『こうなのに、なぜこうなのか?』といった疑問を持つことがあると思います。
今回のように気が利くのに、雑なのはなぜか?といった感じです。
逆を言えば、気が利く人は、すべて丁寧な人なのでしょうか?
これは、質問者さまの先入観、思い込みなのです。

自分の先入観や価値観は他人には当てはまらない 
自分の先入観や価値観は、あくまでも自分の先入観や価値観であって、他人にはまったく当てはまらないということを知る必要があります。
頭ではわかっていても、ついそういう決めつけで見てしまうこともあるので、自分に対して常に戒める必要があるでしょう。
 
なんで?と思うことは 
なんで?と思うことは、すべて自分の思い込み、先入観です。
実際問題、同じ人はひとりもいないし、これまでかつて同じことなど一度も起こったことはないのです。
同じような人がいることはあるし、同じような出来事が起こったこともあるでしょう。
でも、何ひとつ同じはないのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.