くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

いつも自分史上最強を目指す|自分の何を変えるかが問題

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

最強というのは、他人と戦って負けない自分という意味ではありません。

あくまでも自分比です。

ただし、そう言い切れるのは、自分に素直に正直に今を精一杯に生きている人だけです。

今日は『いつも自分史上最強を目指す|自分の何を変えるかが問題』と題して、自分史上最強について考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

いつも自分史上最強を目指す|自分の何を変えるかが問題

自分の何を変えるかが問題

いつも間違った方を選んでしまいます。

自分に全く合ってない違う道ばかりを選び、人生を進んできました。劣等感が強すぎて、何か自分が変われるではないかと思って違うことばかり選び、さらに劣等感や不足感を増大させてきたように思います。

自分が本当にしたいこと、好きなこと、合ってるものを選ぶという考えがなかったです。

今では、何が好きか合ってるか、本当にその道でいいのか、わからなくなって選べなくなってしまいました。合ってる道があった時にも本当にいいのか分からなくなり、間違えてしまいました。

私はどうしたらいいのでしょうか。とても不安です。

何をすべきかアドバイスいただきたいです。

yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14264226854

みなさん、ごきげんよう。

今日もよろしくお願いします。

『何か自分が変われるではないかと思って違うことばかり選び、さらに劣等感や不足感を増大させてきたように思います。』

これは、大きな気づきのキッカケです。

確かに、自分を変えることは必要なことです。

ですが、何を変えるかが問題なのです。

自分の外側をいくら変えても恐らくダメです。

たとえば、ダイエットをしたり、いい服を着たりして外面を変えてもダメだと思います。

それでは質問者さまが陥ったように劣等感や不足感が増大するだけだと思います。

誤解してほしくないのは、ダイエットをすることがダメなのではないです。

ダイエットをすることで自分の内面(考え方や生き方)が変わったなら、それは素晴らしいことだと思います。

ダイエットしてスタイルが良くなったことが、自分への自信になったり、目標を達成したことで自分を信じる力が強くなったなら、それは素晴らしい自分の変化になります。

ですが、外面を変えることだけに意識があると、そういったものは上には上がありますから、劣等感や不足感が増大されるだけです。

あくまでも自分との勝負です。

自分に打ち克つことで、これまでの自分よりも強い自分になることです。

今の自分を『自分史上最強』にする

他人と比較して強い自分になっても、もっと強い人はいくらでもいます。

そのことに気づく度に、自信を失い、劣等感に苛まれます。

ですから、今の自分を『自分史上最強』にするというのが考え方として最高だと思います。

それを違う言い方にすると、『今の自分でいい』ということです。

いつも『自分史上最強』を目指して生きているのですから、『今の自分でいい』ということです。

ただし、これには条件があります。

自分に嘘をつかず今出来る精一杯を生きているという条件です。

それが出来ていないと『今の自分でいい』と心から思えないですよね。

だから『自分に素直に正直に』生きないといけないのです。

もちろん、人生は負けることもあるし、失敗したり間違うこともあります。

それでも、自分は手を抜かずに精一杯やったという思いは自分を裏切りません。

他人に負けたり、失敗したからといって、『自分史上最強』であることには変わりはないのです。

今の自分のままでいい

『今のままでいい』という言葉に抵抗がある人もあると思います。

『今のままでいい』という言葉には、『自分史上最強』を更新し続けている『今の自分のままでいい』という深い意味があります。

決して、今のままでいいから、怠けて何もしないことではないのです。

現在進行系で、心の底から『今の自分のままでいい』と思える生き方をしているということがとても大切です。

出来ていないときもあるでしょう。

そんなときも、自分に嘘はつかない。

その自分を受け入れて、今この瞬間『自分史上最強』を目指す。

出来ていないから、負けたからと落ち込んでいたら、その時点で『自分史上最強』ではなくなりますからね。

 

では、ごきげんよう。さようなら。

いつも自分史上最強を目指す|自分の何を変えるかが問題のまとめ

今日は『いつも自分史上最強を目指す|自分の何を変えるかが問題』と題して、自分史上最強について考えました。

自分の何を変えるかが問題 
確かに、自分を変えることは必要なことです。
ですが、何を変えるかが問題なのです。
自分の外側をいくら変えても恐らくダメです。
たとえば、ダイエットをしたり、いい服を着たりして外面を変えてもダメだと思います。

今の自分を『自分史上最強』にする 
今の自分を『自分史上最強』にするというのが考え方として最高だと思います。
それを違う言い方にすると、『今の自分でいい』ということです。
いつも『自分史上最強』を目指して生きているのですから、『今の自分でいい』ということです。
ただし、これには条件があります。
自分に嘘をつかず今出来る精一杯を生きているという条件です。

今の自分のままでいい 
『今のままでいい』という言葉には、『自分史上最強』を更新し続けている『今の自分のままでいい』という深い意味があります。
決して、今のままでいいから、怠けて何もしないことではないのです。
現在進行系で、心の底から『今の自分のままでいい』と思える生き方をしているということがとても大切です。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

No tags for this post.
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
No tags for this post.