《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

思いやりを育む|目に見えないことを意識する

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

『思いやり』について書きました。

思いやりというのは優しさですが、その優しさは目に見えないことを意識するところからはじまります。

そして、やったこともやらなかったことも全部自分に返ってきますので、他人のためのようで、すべて自分のためでもあるのです。

今日は『思いやりを育む|目に見えないことを意識する』と題して、思いやりを育むについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

思いやりを育む|目に見えないことを意識する

思いやりを育む

『どうすれば思いやりのある子に育ちますか?』

孫のいる女性から、そんな質問をされました。

こう答えました。

『周りにいる大人が思いやりのある生き方をしていたら、子どもはそれが当たり前になるから、思いやりのある子に育つと思いますよ』と。

『思いやりのある人』というのは、思いやりを持って生きようとはしていません。

もちろん、そう思って生きることも素晴らしいことではありますが、思いやりがある人は、思いやりがあるのが当たり前の人です。

『他人や世の中のことを思いやることが当たり前』。そんな生き方をすることが当たり前になっている人が思いやりのある人です。

子どもにとって最初の『周りの人』というのは家族です。

小さい頃から家族が『思いやりのある人』ばかりであれば、それが当たり前ですから、子どもは自然と思いやりのある子に育つというわけです。

これは学校や職場でも同じことが言えますよね。

その場の『当たり前』に人は習います。

『使ったモノは元のところに戻す』が当たり前の職場であれば、みんな元のところに戻すようになります。

みんなが適当だと、適当な人ばかりになってしまいます。

何を当たり前にするか?はとても大切です。

なぜ『思いやり』を持った生き方をした方がいいのか?

前述したのは、育て方というやり方の話です。

では、なぜ『思いやり』を持った生き方をした方がいいのか?というあり方の話します。

人間だけではなく、この世界のすべての人、モノ、出来事はひとり(一個)では生きていないからです。

この世界のすべての人、モノ、出来事は、深い絆で結ばれているのです。

バーチャルウォーター(仮想水)の話を何度か書いています。

おにぎり一個のお米を作るのに実に270リットルもの水が使われているのです。

おにぎりだけを見ていては気づけないこの270リットルの水のことをバーチャルウォーター(仮想水)といいます。

しかし、目に見えないのは、水だけではありませんよね。

お米を作る人、それを運ぶ人、売る人、ご飯を炊き、おにぎりを握る人、たくさんの人を介して、今目の前に一個のおにぎりがあります。

私たちには、目に見える世界と目に見えない世界があります。

おにぎり一個は目に見えますが、そのおにぎりを作るために必要な270リットルの水は目に見えません。

その目に見えない世界を意識することが『思いやり』なのです。

『使ったモノは元に戻す』というのは、次に使う人のためです。

次に使うのは誰かわかりません。目に見えない人です。

その目に見えない人を意識することが思いやりだと思うのです。

思いやりはリーダーの資質

思いやりを育む|目に見えないことを意識するのまとめ

今日は『思いやりを育む|目に見えないことを意識する』と題して、思いやりを育むについて考えました。

思いやりを育む 
『どうすれば思いやりのある子に育ちますか?』
孫のいる女性から、そんな質問をされました。
こう答えました。
『周りにいる大人が思いやりのある生き方をしていたら、子どもはそれが当たり前になるから、思いやりのある子に育つと思いますよ』と。

なぜ『思いやり』を持った生き方をした方がいいのか? 
目に見えない世界を意識することが『思いやり』なのです。
『使ったモノは元に戻す』というのは、次に使う人のためです。
次に使うのは誰かわかりません。目に見えない人です。
その目に見えない人を意識することが思いやりだと思うのです。

思いやりはリーダーの資質  
目に見えないことを意識することができるか?できないか?は人間力として大きな差になります。
上にたつリーダーの資質がある人は目に見えないものを意識できる人です。
それは人の思いであったり、考え方。そしてどんな行動をとるか?など。これから起こるであろうことをイメージする力です。
それができると、先の先を取ることができます。

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。