《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

正しく生きるとはどういうこと?

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

正しく生きるとは何か?

正しいとはそもそも何か?

西郷南洲翁遺訓を読んで正しく生きるについて考えます。

今日『正しく生きるとはどういうこと?』と題して、正しく生きるについて考えます

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

正しく生きるとはどういうこと?

正しく生きるは誰でもできること

昨日はふたりだけの輪読会でした。

課題図書は『西郷南洲遺訓』

その一節『正しく生きるは誰でもできること』というところを読んで感じたことを書いていきます。

人としての道を行う、正しく生きるということに、身分の高い低いとか、職業や貧富などの区別は全く関係ないものである。

西郷さんは、正しく生きることは誰でも出来ると言っています。

身分も関係ないし、職業や貧富も関係ないのです。

この意味は、たとえ過去間違った生き方をした人でも、たった今この瞬間から誰でも正しく生きることが出来るという意味ではないでしょうか。

過去こんな過ちを犯してしまった自分が今さら正しく生きることは出来ないと思ってしまうことがあると思います。

たとえば正しいことを主張すること、間違ったことをしている人を注意する、そういったことを過去過ちを犯した自分がおこがましくて出来ないと思ってしまいます。

西郷さんは、今この瞬間の自分が正しく生きるということを実践しているならば、正しい生き方としてそういうこともするべきだと言われていると思うのです。

もし、間違った行いをしている人がいるのに、それに対して間違っていると認識しながらも何もしないとしたら、それは正しく生きることの実践をしているとはいえないのではないかと思います。

正しく生きる人になると決めたなら、一秒前の自分はもう一切関係なく、たった今から正しく生きる人を実践しないといけないのです。

正しく生きるとはどういうこと?

正しく生きるとは何でしょう?

さらに言えば『正しい』とは何でしょうか?

昨日一緒に輪読会をした彼にこの質問したら、最初困っていました。

『えっ!?なんだろう?』そんな感じです。

僕はこう言いました。

『正しいとか間違っているということだけではなくて、たとえば「正しいとはこういうこと」と言葉で教えてもらったとしてもそれはわかったとはいえないんですよ。

たとえば、「これはスマホ」ですと言われればわかったと思うけど。スマホの構造を理解したとは言えないでしょう。

「正しいとはこういうことですよ」と、僕が言ったとしたら、そういうことかと思うかもしれないけど。それは本当にわかったことにはなりません。

自分の中でなんとなくまだ形になっていない「正しい」ということの感覚を少しづつ言葉にしていくことで、自分の「正しい」が決まっていくから時間をかけていいので、自分の中にある形にならないものを形にしてください』と言いました。

そう言うと、少し考えてこう答えてくれました。

『自分のためでもなく、誰か特定のもののためでもなく、すべてのため。人間だけではなくて、自然とか。自然以外のものも。そういったすべてのためということですかね。』

これはすごいと思いました。僕採点では100点満点の答えだと思いました。

『世の中のため』という言葉をチラ見せしましたが、どうもしっくりこなかったようです。(笑)

世の中という言葉では彼の中でまだ『限定した何か』だったんだろうと思います。

それも超えたすべてということが言いたかったんだと思いました。

100点を超えて120点!!あくまでも僕採点ですが。(笑)

『正しい』とは自分の中にあるもので、その正しさに沿って生きることが正しく生きるということだと思います。

いつも書いていますが、自分に嘘をつかないこと。

自分に素直に正直に生きること。

でも人間ですから間違ったり、つい嘘をついてしまうこともあります。

そのときは素直に認めてごめんなさいすることです。

嘘をついた自分にさらに嘘をつかないこと。

今この瞬間、この瞬間いつも綺麗な自分でいるように努めることです。

正しく生きるとはどういうこと?のまとめ

今日『正しく生きるとはどういうこと?』と題して、正しく生きるについて考えました。

正しく生きるは誰でもできること 
西郷さんは、正しく生きることは誰でも出来ると言っています。
身分も関係ないし、職業や貧富も関係ないのです。
この意味は、たとえ過去間違った生き方をした人でも、たった今この瞬間から誰でも正しく生きることが出来るという意味ではないでしょうか。

正しく生きるとはどういうこと? 
『正しい』とは自分の中にあるもので、その正しさに沿って生きることが正しく生きるということだと思います。
いつも書いていますが、自分に嘘をつかないこと。自分に素直に正直に生きること。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。