《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

頑張れは報われる|誠実に今を生きること

月並みですが、『頑張れば報われる』ものです。

頑張っている最中にそう思うことは簡単ではありませんが、そう思うことは今頑張る力になると思います。

そしてそれを実感するとき『自信が確信に変わります。』(今季で引退を発表した松坂大輔の名言)

今日は『頑張れは報われる|誠実に今を生きること』と題して、苦労は必ず報われるということを考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

頑張れは報われる|誠実に今を生きること

苦労をすれば人生は楽になる

大学2年生です。

他人と比べてしまう、普通を望むのは悪いことですか?

私は母と2歳下の弟と暮らしています。父はギャンブルで借金を作って離婚しました。購入した家は、離婚をきっかけに売り払い、現在は亡き祖父が購入した家で暮らしています。しかし、とても家はとてもボロくて狭く、とてもじゃないですが、家に友達を入れられません。(以下省力)

yahoo知恵袋より(全文

Yahoo知恵袋で、家庭の事情でとても苦労をしている大学生の質問に回答しました。

この方の苦労の量が人よりも多いかどうかはわかりません。

もっと苦労している人もいるかもしれません。

しかし、こういうものは他人と比べらるものではありません。

その人が苦労だと思えば、それは間違いなく苦労なのです。

若いうちは自分の環境をコントロールすることは出来ません。

そういう意味で、若いのに大変だなと思います。

自分のせいではなく、親のせいですしね。

ただ、若いうちにこれだけ苦労をしていると、これから先の人生はとても楽になると思います。

先に楽を知ると、後が苦労に感じる

幸せというのは比較することで感じるものです。

他人と比較するということもありますが、一番は自分の過去と比較することです。

すごく単純な言い方をすれば、先に楽を知ると、後が苦労に感じるし、先に苦労をしていると後が楽に感じます。

物理的な現実は関係ありません。

感じ方です。

500億円の資産家が投資で失敗して資産が200億円に目減りしました。

なんとその投資家は”自殺”してしまったそうです。

最初から500億円を持ってこの世に生まれてくる人はいないわけですから、この資産家もゼロから500億円を生み出したはずなのに200億円に減ったことで自ら命を絶ってしまったのです。

ゼロから200億円生み出したときは幸せだったはずです。

同じ200億円でも価値が違うのです。

どっちが先か後かはとても重要です。

学生時代に親の庇護のもと恵まれた生活を送ることは、子どもとしては幸せなようですが、それが度を越すと社会に出た時に自分では何も出来ない大人になってしまいます。

これは誰でもわかりますよね。

走った距離は裏切らない

実際、この質問者さんは、奨学金を返す準備をすでにしているそうです。

これは大きなアドバンテージです。

何も考えずに社会に出てから返済に苦しむ人もいるはずです。

確かに裕福な家庭に生まれて、ろくに学校も行かずに遊んでいるような同世代もいるでしょう。

でも、人生は帳尻が合うようになっています。

マラソンの野口みずき選手がオリンピックで金メダルをとったとき『走った距離は裏切らない』と言いましたが、苦労したことは裏切りません。

必ず良い経験として人生で返ってきます。

若いうちにしなかったら大人になってから苦労をします。

そうは言っても他人と比較してしまうのも人間です。

他人と比較して羨ましいと思うこともあるでしょう。

羨ましく思う人も必ずどこかで苦労します。

自分は、それを今しているのです。

いつか若い時に苦労しておいてよかったと思うときが来るはずです。

誠実に今を生きる

僕は今、人生の中でコツコツと頑張っている生きていると思います。

”たられば”はありませんが、この歳になって思います。

若いうちに、今のようにコツコツと頑張っていれば人生ってこんなに楽なのにと。(笑)

しかし、それも比較です。

若いときが大変だったから今幸せに生きているのです。

でも、それはコツコツと生きることから逃げていたからです。

どんなことでも自分のやったことが返ってきます。

頑張れば報われる。

与えれば与えられます。

たとえ、今大変だと感じても誠実に今を生きることが、これからの人生につながっていくのです。

頑張れは報われる|誠実に今を生きることのまとめ

今日は『頑張れは報われる|誠実に今を生きること』と題して、苦労は必ず報われるということ考えました。

苦労をすれば人生は楽になる 
若いうちは自分の環境をコントロールすることは出来ません。
そういう意味で、若いのに大変だなと思います。
自分のせいではなく、親のせいですしね。
ただ、若いうちにこれだけ苦労をしていると、これから先の人生はとても楽になると思います。

先に楽を知ると、後が苦労に感じる 
すごく単純な言い方をすれば、先に楽を知ると、後が苦労に感じるし、先に苦労をしていると後が楽に感じます。
物理的な現実は関係ありません。
感じ方です。
500億円の資産家が投資で失敗して資産が200億円に目減りしました。
なんとその投資家は”自殺”してしまったそうです。

走った距離は裏切らない 
人生は帳尻が合うようになっています。
マラソンの野口みずき選手がオリンピックで金メダルをとったとき『走った距離は裏切らない』と言いましたが、苦労したことは裏切りません。
必ず良い経験として人生で返ってきます。

誠実に今を生きる 
若いときが大変だったから今幸せに生きているのです。
でも、それはコツコツと生きることから逃げていたからです。
どんなことでも自分のやったことが返ってきます。
頑張れば報われる。
与えれば与えられます。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。