《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

心の荷物をいったん降ろす|『ただいま』のススメ

amazonチャージ  コンビニ・銀行でチャージする度最大2.5%ポイント

心の荷物をいったん降ろす方法を提案したいと思います。

心の荷物がなくなるわけではありません。

いくら重い荷物でもなくなるとやはり困ると思います。

ただ、いったん降ろしてみると荷物の実体がよくわかったり、必要のないものがみつかったりするということはあると思います。

一番大切なのは、持ち続けなければいけないという思いを降ろすことかもしれません。

今日は『心の荷物をいったん降ろす|『ただいま』のススメ』と題して、心の荷物を降ろす方法について考えます。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

心の荷物をいったん降ろす|『ただいま』のススメ

『ただいま』のススメ

『ただいま』というのは只、今なんですね。

『ただ今ここにいる』ということです。

阿部敏郎さん(いまここ塾)が言われていることで、ただいまの本当の語源がそうなのかはわかりませんが、うまいこと言うなと思ったし、実際にただ今にいることをやってみると、心の荷物がいったん降りるので、実にわかりやすい方法だなと思います。

ただ今にいるというのは、心を今に返すことです。

何を言ってるんだと!心はいつもここにあると思っている人もいると思いますが、実は結構な割合で心は過去や未来に持っていかれています。

過去や未来だけではありません。

たとえば、ご飯を食べながらテレビを見ているときは、心はテレビに持っていかれていますね。

お風呂に入っているときに、今日一日のことを振り返るというのはとてもいい時間です。

その時間を否定しているわけではありませんが、そのときもやはり、心は今ここにはいないですね。

そういう、いい時間のために今ここに心がないのはいいと思います。

ただ、それと悩みや後悔で心が過去に行っているというのは性質としては同じなんですね。

いつも、100%心がただ今にいるというのがいいとというわけではなくて、要は心の使い方の問題です。

悩みや後悔が心の荷物ですから、ただ今に心を返すこと。ただ今にいることは、その時だけ悩みや後悔から解放される時間です。

悩みや後悔は過去にしかありませんし、不安は未来にしかありません。

今には悩みも不安もないわけです。

ですからただ今にいること。『ただいま』をすると、その時だけ心の荷物を降ろすことができます。

気がついたら『ただいま』をする

方法はとても簡単で、ただ今に集中するだけです。

今在るものに心を向けるだけです。

今在るものとは、聞こえる音とか、今食べている食物とか、自分自身もそうです

それらに心を向けるだけです。

心を向けるというとイメージしにくい人もいるかもしれません。

意識をするだけです。

過去の出来事や未来に起こるであろうことを考えるのをやめて、今ここに在るものに意識を向けることに徹底することです。

たったそれだけですが、その瞬間はすべての悩みや後悔、不安から解放されます。

1秒間ただいまをすると1秒間解放されます。

10分間ただいまをすると10分間解放されます。

ただいまをするのに一番いい方法が瞑想だと言われています。

瞑想はただ今に心を返す時間を作るために、一日15分とか20分わざわざ時間を取るわけですから、そういう時間を取ろうとする行為自体がすでに素晴らしいと思います。

ですが、その10分がなかなか取れないということもあります。

ですから、気がついたら『ただいま』をする習慣をつけることをオススメします。

だって、私たちは常に何かしらをしているわけでしょう。

ご飯を食べていたり、お風呂に入っていたり、歯を磨いていたり、歩いていたり。

その行為自体に心を向けるのです。

何もしていないといっても呼吸をしていないという人はいませんから、呼吸を意識すれば『ただいま』をしていることになります。

心を奪われない

本当は意識があるところが『今』なのだと思います。

人間の心は時空を超えます。

過去や未来にも行けますし、どんな場所にでも心を持っていくことが出来ます。

いつか行った場所のことをありありと思い出しているときは、その場所が今ここになります。

夢を見ている時がまさにそれですね。

VR(バーチャルリアリティ)は、それを目覚めた状態で現実化したものかなと思います。

ですから、心が今に縛られないというのは正しい姿なのです。

心が在るところが今なのですが。先ほども書いたように、悩みや後悔は過去にありますし、不安は未来にあります。

心のありかを自分で意識してコントロールすることが出来れば、悩みや不安から心を解放することが出来ます。

そのための基本が『ただいま』なのです。

悩みや課題と向き合いたいときはそこを今にすればいいし、未来に達成したい目標があるならそこを今にすればいいのです。

大切なことは、自分の心が今どこにあるか?を管理コントロールすることです。

心を奪われるのではなく、自由自在に自分の意思で在りたいところに在ればいいのです。

心の荷物をいったん降ろす|『ただいま』のススメのまとめ

今日は『心の荷物をいったん降ろす|『ただいま』のススメ』と題して、心の荷物を降ろす方法について考えました。

『ただいま』のススメ 
悩みや後悔は過去にしかありませんし、不安は未来にしかありません。
今には悩みも不安もないわけです。
ですからただ今にいること。『ただいま』をすると、その時だけ心の荷物を降ろすことができます。

気がついたら『ただいま』をする 
気がついたら『ただいま』をする習慣をつけることをオススメします。
だって、私たちは常に何かしらをしているわけでしょう。
ご飯を食べていたり、お風呂に入っていたり、歯を磨いていたり、歩いていたり。
その行為自体に心を向けるのです。

心を奪われない 
大切なことは、自分の心が今どこにあるか?を管理コントロールすることです。
心を奪われるのではなく、自由自在に自分の意思で在りたいところに在ればいいのです。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。