《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

【カレンダー格言解説 2021年10月】自分の役割をまっとうする

年末年始恒例のカレンダー格言解説9日目です。

2021年のカレンダーに掲載した格言について改めて格言にこめた思いと、この言葉から今感じることを追加して解説していきます。

今日は『【カレンダー格言解説 2021年10月】自分の役割をまっとうする』と題して、10月の格言『自分の役割をまっとうする』について解説します。

 

世界一、幸せなみなさんへ

今日も読んでいただき
感謝しています。

そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。

くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。

くろちゃんは、
世界一幸運です。

毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。

2021年版『ともいき格言カレンダー』が出来ました。

自分の役割をまっとうする

どんな人にも役割があります。

偉い人、仕事が出来る人、教える人にだけ役割があるわけではありません。

偉くない人や偉そうな人にも、新人で仕事おぼつかない人、教えてもらう人にも役割があります。

偉い人は、偉くない人、偉そうな人がいるから存在出来ます。

偉い人だけでは何を基準に、誰と比べて偉いのかわかりません。

教える人も教わる人がいて存在出来るわけです。

聞き手は話し手がいて、聞き手になることが出来ます。

お医者さんや看護師さんは病人や怪我人がいるから成り立っています。

強者は弱者がいるから強者であり、いじめっ子はいじめられっ子がいるからいじめっ子です。

片方だけで成り立つということはなく、すべては相手が担う役割があって成り立つのです。

同じようにどんな自分であっても役割があるということです。

すべての人、出来事が自分にとって教師になる

一番大事なことは、教える側も教わる側に教えてもらっているということです。

偉い人は、偉くない人、偉そうな人から学んでいます。

さらに抽象度をあげると、自分は自分以外から学んでいるのです。

現実に起こることは、すべて自分の心の表れといいます。

それは、自分の生き方の表れだということです。

明るく『おはよう』と挨拶をすると明るく『おはよう』と返ってきます。

もし、暗い感じで『おはよう』が返ってきたら、あれ?!自分では明るい感じで言ったつもりだったけど、そうじゃなかったかな?と自分を見直さないといけません。

大事な仕事を任せてもらえないとしたら、自分の普段の仕事の仕方に問題があるのか?と考えないといけません。

つまり、自分以外からの反応を観察することで、自分がわかるし、そこから改善策を見つけることが出来るのです。

そういう意味でも自分にとって、すべての人、すべての出来事には役割があります。

教える人は、教わる人の上達具合をみて、自分の教え方を研究します。

覚えが悪いとしたら、相手だけに問題があるわけではなく自分の教え方に問題があると考えるのです。

偉い人は偉そうな人をみて謙虚になります。

すべての人、出来事が自分にとって教師になるのです。

【カレンダー格言解説 2021年10月】自分の役割をまっとうするのまとめ

今日は『【カレンダー格言解説 2021年10月】自分の役割をまっとうする』と題して、10月の格言『自分の役割をまっとうする』について解説しました

自分の役割をまっとうする 
聞き手は話し手がいて、聞き手になることが出来ます。
お医者さんや看護師さんは病人や怪我人がいるから成り立っています。
強者は弱者がいるから強者であり、いじめっ子はいじめられっ子がいるからいじめっ子です。
片方だけで成り立つということはなく、すべては相手が担う役割があって成り立つのです。

すべての人、出来事が自分にとって教師になる 
自分以外からの反応を観察することで、自分がわかるし、そこから改善策を見つけることが出来るのです。
そういう意味でも自分にとって、すべての人、すべての出来事には役割があります。

今日も読んでいただきありがとうございます。

ともいき個人セッションでは、あなたのお話を聞くことで、あなたが見えていないもうひとつの現実をともに探します。目から鱗が落ちる体験になります。

「迷わない」「信じる」ことを超本気でやってます。
ともいき信聞塾はオンラインで開催中!!

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。

おうちでドックの紹介動画です。