[新型コロナウイルス]“第3波で注目”「除菌スプレー」 プロ愛用! 食品に直接噴霧

《スポンサードリンク》
くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング

人生にとって本当に大切なものって何なんでしょうか?

2020年4月23日

世界一、幸せなみなさんへ
 
今日も読んでいただき
感謝しています。
 
そして、
幸せでいてくれて
ありがとうございます。
 
くろちゃんも、
いつも幸せを感じています。
 
くろちゃんは、
世界一幸運です。
 
毎日、
奇跡を感じている
くろちゃんです。
 

今日も松下幸之助さんのお話から。

松下幸之助の経歴

パナソニック(旧松下電器産業)グループ創業者、PHP研究所創設者。
明治27(1894)年、和歌山県に生まれる。
9歳で単身大阪に出、火鉢店、自転車店に奉公ののち、大阪電灯(現関西電力)に勤務。
大正7(1918)年、23歳で松下電気器具製作所(昭和10年、株式会社組織に改め松下電器産業に改称)を創業。昭和21(1946)年には、「Peace and Happiness through Prosperity=繁栄によって平和と幸福を」のスローガンを掲げてPHP研究所を創設。
昭和54(1979)年、21世紀を担う指導者の育成を目的に、松下政経塾を設立。
平成元(1989)年に94歳で没。

引用:https://konosuke-matsushita.com/biography/

松下幸之助さんの動画

https://www.youtube.com/watch?v=wyAvVldXPUE
松下幸之助 身近なものに感謝できるか?‖経営者の前に人として持つべきマインド

感謝が大切だといいますが、いったい何に感謝をするべきなのか?
松下幸之助さんの話を聞くと本当に感謝すべきものが見えてきます。

必要はものはふんだんに与えられている

松下幸之助さんは、
本当に必要なものはふんだんに与えられているといいます。
 
5分も空気を吸うことができないと
すぐにでも生命が絶たれます。
 
水もなければ死んでしまいます。
 
水はなかったとしても
すぐに死ぬことはありませんが
空気は5分吸わなければ
たちどころに死んでしまいます。
 
そういう意味では空気がもっとも必要なものですが、
それは自然からふんだんに与えられています。

なくても困らないもの?

逆になくても生命に関係ないもの。
 
これはふんだんにはありません。
 
ですが、人間は本当に必要なものよりも
なくても困らないもの、
生命に関係ないものの方にありがたみを感じ、
どうかするとそれらのものを奪い合います。
 
このお話を聞いてホッとしました。

生きていく上で必要なものは与えられている

本当に大事なもの。
 
生きていく上で必要なものは
ちゃんと天から与えられているのだという安心感です。
 
たくさんあるものよりも
希少価値があるものに値打ちをつけたがるのが
人間ですが、
それは本当の価値ではなくて、
思考が作り上げた価値なんだということです。
 
それに騙されてはいけないというか、
騙しているのは自分だということです。
 
本当に感謝すべきは
ふんだんにあって、
ふんだんにある理由は
生きてく上で必要不可欠であるからです。
 
だから、安心していいし、
ふんだんにあることに甘えたり、
不遜(ふそん)にならずに
感謝する気持ちを持たなければいけないのです。

人間関係も同じ本当に大切にしないといけないものは

これは人間関係も同じだと思いました。
 
家族や友人というのは
そばにいて当たり前で
改めて感謝をするということが少ないですが、
当たり前のようにあるもののほうが
人生においてとても大切です。
 
逆にそうでない有名人や
憧れの人に会えるとなると、
貴重な機会だとありがたがるし、
舞い上がったり、そちらを優先してしまいます。
 
貴重なものを大切にすることだって
大事なことかもしれませんが、
空気のことを例に考えたら、
その考えさえも疑わしいと思うのです。
 
人生にとって本当に大切なものって何なんでしょうか?
 
そんなことを考えさせられるお話でした。

くろちゃんへの承認のクリックをお願いします
人気ブログランキング
くろちゃんのメルマガ 日刊ともいきマガジンの登録はこちらです。
スタディング 公務員講座